2008年04月06日

睡眠の質

最近、あまり睡眠の質が良くありません。
先日の通院では主治医は特に問題視していませんでしたが、
私自身は若干気になってます。

症状は、
・あんまり良く寝た気がしない(7時間くらいは寝ているはず)
・朝方、何回も目が覚める(決まって15分おきに・・・)
・起きた時、脱力感がある。
 しかし15分くらいすると、だんだん調子が出てくる。

こんな感じを繰り返してます。

それで、眠りがイマイチな時は、朝寝になってしまいます。
ちょうどメジャーリーグの中継が始まって、いつもそれを観ています。
そして、いつの間にか寝てしまう、と言うパターンです。

お尻の件で出ている薬は特に問題なさそうだし、
気分的な要因なのか?って、少し気になってます。
少々寂しくなってきたのか? まあそれもあるかもしれませんね。
矛盾しますが。

最初の休職の時、ほんと何もする気が起きなくて、
毎日朝起きるとメジャーリーグの中継をボーっと観てました。
だいたいマリナーズの試合が多かったと思います。

毎日観てるので、自然とマリナーズの選手の名前を覚えていきました。
知らず知らずのうちに対戦相手のチームの選手の名前も覚えました。
日本のプロ野球の選手より確実に知ってる名前が多かったと思います。

メジャーの試合は面白いです。
高校野球と似た点があると私は思ってます。
それはスピード感と全力疾走です。

スピード感はピッチャーが投げるタイミングが早いこと。
ポンポン投げるので、気持ちがいいです。
高校野球も同じでしょ。

打者は、どんな凡打を打ってもみんな一塁まで全力疾走します。
これはメジャーでは普通のことみたいです。
高校野球も同じですね。

だから面白いんです。
日本のプロ野球なんかダラダラと観てられません(と言うか観てませんが)

今は一人で午前中にテレビも独占できますが、
娘達が帰ってきたら、またテレビは『お母さんといっしょ』とか
NHK教育になってしまうなぁ〜とか思いながら。

今のうちに観ておこう。

とりあえず実家に帰ったみんなは、また少し娘が別の風邪を
ひいてしまってるみたいですが、元気なようなので。
14日くらいにこっちに戻ってくる予定でいるらしいです。
ま、子供達の調子と相談しつつですね。

さて、今日は良く眠れるかなぁ。
その前に夕飯何にしよっか?考えないと。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す


posted by 抑うつ父さん at 18:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

通院でした。

さて、今日は通院でした。
何ヶ月ぶりかで、一人での通院。
電車で会社の最寄駅を通過するときは、ちょっとドキドキしました。

特筆すべき内容は特に無いのですが、一応・・・

・会社の上司と会った。
 抵抗感はあまり感じなかったが、会社の状況や職場の話をされると
 若干嫌な気持ちにはなった。
 今日も電車で会社の最寄駅を通過するときはちょっと嫌な感じがした。
 上司からは私に全て任せる(復職など)からと言われた。
 2,3ヶ月に1回くらい会おうって話になった。
・妻と子供達が3月下旬から実家に帰っていて、
 今もまだ一人の生活が、予期せず続いている。
 少なくとも4月12日以降までは一人での生活になりそう。
・痔が再発?して病院に通った。
・ここ一週間ほど眠りが浅い感じがしている。

主治医からのコメントとしては、
・表情がいいし、プールなども行けているようなので、
 この調子で続けてください。
・結構一人で長いこと過ごすことになったようですが、寂しくないですか?
 寂しいのと、楽だぁって感じるのと、どちらが大きいですか?
   私⇒正直、今は一人の方が随分と楽です。
・たまには、そう言う感じの過ごし方が定期的に出来るといいですね。
・上司と会えたのは良かったのでは。
 ただ、あまり会社のことを考えて負担になるようなら、
 定期的に会うのも無理しないでいいと思う。
 でも、ちゃんと会えていると心象的にもいいと思うので、
 その辺は、自分の気持ちと相談しながらで。
・特に眠れないとか、何度も目が覚めるとかと言う症状でなければ、
 薬は今のまま行きませんか?
 増やしたりすると、また減らすのが大変になるから。
 もう少し様子を見てみませんか。

以上、こんな感じで20分程度の診察でした。

今日は以外に空いていたので、そんなに待つこと無く
割りと早めに終わりました。
ただ次回の通院が午前9時半からなので、ちょっとキツイかなぁと。

通勤ラッシュからは若干外れるも、まだ電車は混んでいる時間なので、
少々不安はあります。
でも、今の状態が続いていれば多分大丈夫かと。

桜がまだいろんなところで満開でした。
病院の前の河川敷の公園では、シートを広げて花見をしている
子供連れが沢山いました。

今日は暖かいし、絶好の花見日和だよなぁって思いながら見てました。

薬局で処方箋が変わったので、再度確認させてくれと言われ、
ジェネリックにしますか?と言われましたが、処方箋通り先発にしました。
確かにジェネリックは安いんですが、以前一度変えてみて
何だか違和感を感じた事があったので、今は使ってません。

欧米諸国ではジェネリックの割合が高いと言われてますが、
実際、どの程度まで先発薬と同じなのか私は疑問を持ってます。
製造会社も違うし、臨床結果とか開示されている内容が少ない気がするからです。

ただ・・・
安いのは魅力的ではありますが・・・

久々の電車で少々疲れました。
でも、歩いて散歩みたいに通院できたので、まあ良しとします。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:27| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

元気を出して

昨晩、何気にNHKをつけていたら(ほとんどTVはNHKなんだけど…)
竹内まりやが歌っていました。

何か懐かしいなぁって思って聴いてました。
TVに出るのなんか久しぶりなんじゃないのかなぁ
な〜んて思いながらBGM程度に歯磨きをしながら聴いてました。

すると楽曲は変わって、

『元気を出して』

いい曲です。
1984年に薬師丸ひろ子に提供した楽曲です。
恋愛・失恋を謳った曲のような気がしますが、
うつで病んだ心にも、素直に心に響いてくるような気がします。

今の世代の人には聴いたことない人も居るかもしれませんが、
一度聴いてみたらってお薦めしたいですね。
思わずCD探して、今聴いてます(笑)

私が思うに、’70〜’80年代ってのはいい曲が沢山あったように思います。
それは私がその世代だからかもしれませんが、今聴いてもほんとにいい曲だと
思うものが沢山あります。

竹内まりやつながりで言えば、山下達郎のクリスマス・イブは
今でもその時期になれば歌われます。色あせずに。83年の曲ですよ!

YMOなんか78年結成だって。今聴いても新鮮というか斬新と言うか
古さなんて物を微塵も感じさせない。凄い。

オフコース 眠れぬ夜 75年
松任谷由美 埠頭を渡る風 78年
海援隊   贈る言葉 79年
サザン   いとしのエリー 79年
長渕 剛   乾杯、とんぼ 88年

挙げたらきりが無いです。オフコースの曲に至っては数多くの人に
カバーされてます。
こういう人たちがフォークソングからニューミュージックと言うジャンルを
確立して歌謡界をリードして行った時代です。

アイドルだって・・・
山口百恵 いい日旅立ち 78年
松田聖子 赤いスイートピー 82年
中森明菜 DESIRE  86年

アン・ルイスの六本木心中は84年。よくカラオケで歌いました!
当時はカラオケボックスではなく、居酒屋にカラオケがあって、
見知らぬ団体とも大合唱で歌ったのを記憶してます。楽しかったぁ(笑)

演歌だって・・・
津軽海峡冬景色 77年
与作      78年
みちのく一人旅 80年


もちろん、今でもいい曲は沢山あると思います。
でも、何年か先に今の世代の人たちが私たちと同じように、
B'z、MISIA、浜崎あゆみとかを、同じ様にしみじみと感じるのでしょうか?

ま、それはそれとして。

さて、そんな私はと言うと浜田省吾を聞いて育ちました(笑)
小学校6年生の頃から・・・兄の影響を受けてか。
最近はほとんど聞いてませんが、多感な時期に大きな影響を与えられたことは事実です。

さて、
竹内まりやの『元気をだして』から少しだけ・・・

♪幸せになりたい気持ちがあるなら
 明日を見つけることは とても簡単

 チャンスは何度でも 訪れてくれるはず
 彼だけが 男じゃないことに気付いて

 人生はあなたが思うほど悪くない
 早く元気出して あの笑顔を見せて♪

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 16:52| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

今度は妻が・・・

今朝、携帯に電話が掛かってきました。
妻から。
何かな〜って思ったら・・・

今度は妻が庭先の穴みたいなところに足を落としてしまい、
捻挫みたいになって、歩くのもままならない状態になって
病院に行ってると・・・昨日の話しみたいです。

今度はお母ちゃんかぁ〜
なんかせっかく帰省したんだけど、病院に行ってばっかりで
可哀相だなぁって思います。

まあ、なってしまったものはしょうがないので、ゆっくり治して。


私は、まあまあの状態が続いてます。お陰様で。
ここ最近、眠りの質があまり良くなかったので、昨晩はいつもより
少し早く寝て見ました。

早くと言っても12時なんですが・・・
で、今日は早く目が覚めるかなぁって思ってたら、9時まで寝てしまいました。
およよ。朝寝坊だぁ〜

ただ、眠れたのは眠れたみたいで、今日は昼寝無しでいけそうです。

で、今朝の電話で妻とも話したんですが、
夜は11時くらいに寝て朝は7時には起きるリズムにして見ようかと。
少しずつシフトして、前倒しして行こうかなと考えているところです。

私は前にも書いたように、ダラダラとパソコンでネコを見ながら
歯磨きをしてしまうので、それもなるべく早く歯磨きを始めてしまえば、
11時台に床に就くことは可能だと思ってますので、無理難題ではなさそう。

復職しようが、別の仕事をしようが、昼寝が何時間も生活リズムに入っているのは
イマイチなので、それも含めて改善出来ればなぁって思ってます。

今日、プールに行ったら、いつも来るお爺ちゃんが話しかけてきました。
75歳だそうです。元気です!
50mを33秒で泳ぐそうです!ビックリ・・・

高校・大学と水泳をやっててインターハイとかでもいい成績を残して、
子供達の水泳の指導を20年以上やってこられたとか。
今はこの年齢での日本記録?を狙ってるとの事。

ま、だいたい大丈夫だと思うけど、って言ってました。
自信満々で(笑)
でもすごいなぁって思います。75歳で水泳も出来て・・・

プールはあとはおばちゃん、お婆ちゃんばっかり。
みんなバタフライとか練習しているんだけど、溺れているようにしか見えない…
と言うか、あんたはまずダイエットでしょ!ってような
太ったおばちゃんが必死になってやってるのも、どうかなぁって思います。

何でみんな、そんな高度な泳ぎを練習するのかなぁ?
向上心が強いのか。それはそれで素晴らしいことなんでしょうが。
歩いているだけでも結構運動になりますよ〜って言ってあげたいです。

もっとも目的が違うんでしょうが。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 17:05| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

24TWENTYFOUR

気温も19℃くらいまで上がって、日差しが眩しく感じる。
今日はそんな一日でした。
今は陽が落ちて、少し肌寒い感じですが、冷え込んではいません。

朝、起きていつものようにご飯を食べて、
昨日、妻から指摘のあった窓の結露を取って・・・
マンションだと冬の時期はホント結露が凄いですよね〜

ほっておくとカビが生えたり、雰囲気的にもスッキリしないので
妻は毎朝結露取りが日課になってました。
気になったんでしょうね。やっぱり私は一度もやってませんでした。

その後プールに行って帰ってきて、昼ごはんを食べて、
高校野球を観ながらのんびり考え事をしたり・・・
ゆっくり考え事なんかを出来るのは嬉しい事です。

考え事と言っても、何も病気の事や会社のことなどを考えている訳ではなく、
いろいろとそれ以外のことを、好きなことを考えているので、
そんなに悪いことでは無いと思ってます。


さて、今日のタイトルは・・・(苦笑)

24 TWENTY FOUR

ご存知の方も多いかと思いますが、アメリカのTVドラマです。
私がこの24に出会ったのは、最初の休職をしている時で、
休職してから3ヶ月目くらいだったと思います。

まだ不規則な生活をしていて、何か休んでいること自体をなかなか消化できず、
自責の念が消えない感じが続いている頃、夜中にふとTVを観ると、
なにやら面白そうな映画が・・・ん?映画じゃないなぁ

私が初めて観たのは24のシーズンUの第一話の途中、始まってすぐだったんです。
観ていると吸い込まれるように・・・
第一話が終わり、何だこのドラマは!?すぐに第二話が始まる。
夜中の放送の割りに、面白すぎるぞ〜!

二話を観てすぐネットで調べました。
そして24 TWENTY FOURというアメリカのTVドラマであることを知り、
その24話を10日間くらいで一挙放送するらしいことを知りました。

さすがに夜中の放送を観るのは、と思い次の日からビデオ予約して
毎日観ました。その当時はまだHDDビデオ持ってなかったので、
1本のテープに重ね撮りしてました。今思えば勿体無いことしたな、って。

あまりネタバレをしてはまずいので、詳しいことはフジテレビのHPでも
見てもらって、とにかくこのドラマはその辺の映画なんかよりも数段面白く、
日本のドラマなんて、なんだろなぁって感じになっちゃいます。

1日、24時間に起きた出来事を毎回1時間の放送の中で
リアルタイムで進んで行くと言う、ありえない設定と緊張感。
こんな感覚は初めてでした。

主人公はジャック・バウワーと言う人で、アメリカのテロ対策ユニット(CTU)に
所属する捜査官。
この人を含む、CTUにいる人たちが、凄いんだ、これが・・・

対テロ、凄い緊張感の中で一瞬でも迷ってしまったり、失敗したりすると、
テロリスト達の計画が実行されて多大な被害が出てしまう。
それを阻止するのが彼らのミッション。

まあ、本当にこんな組織があるのかどうかは判りませんが、
とても強いストレス下に身をさらされながらも、強い信念を持って
与えられたミッションを確実に実行して行く。

しかも迷っている時間など無い。

完全にはまりました・・・
そして、自分がこの様な立場にあったらどうだろう?って考えたり・・・
あまりのストレスに、すぐやられちゃうだろうなぁ〜
それより、採用されないだろう・・・(笑)

当時、悶々と日々を過ごしていた私に、熱中できる物として24が
突如私の目の前に現れて。結果24話を全て観ると、何となく充実感が。
いい物に出会えてた、と今になってそう思います。

何か、全て忘れて没頭できるものが必要だった、休職3ヶ月目くらい。
とにかくTVを観ている間は、没頭でき、しかもわくわくドキドキ感を
自らの体験のように感じれた。これは大きかったと思います。

さて、昨日ヨドバシカメラでDVD−Rを買ってきたのは、
HDDビデオに入っている24のシーズンXをダビングしておくためです。
あと、子供のビデオもDVDにしておかないと、と思って。

アメリカでは既にシーズンYの放送が終わってて、DVDもレンタルしてます。
シーズンZも収録してるらしいけど、主人公ジャックを演じる、
キーファー・サザーランドが飲酒運転で捕まって禁固され収録に穴が開いたとか。

やはり、凄い男も現実の世界では脱走も出来なかったみたいです。(笑)

私はシーズンUとシーズンXを観たと言う、珍しいパターンですが、
シーズンTから観てみるのも、結構良いかもです。
観たこと無い人居たら、是非観て欲しいお薦めのドラマです。

ドラマ自体はちょっとした人間関係や深い愛情、恋愛関係の絡みもあり、
そのあたりも見所の一つですが、とにかくスピードが速いので、
その辺を考えると、ちょっと観る時期が合わない人も居るかもしれません。
体調と相談されてから、と言うことで。

私はとりあえずDVDに落とさないと・・・

こんなことを考えてられる様になっているので、
私自身は少し余裕が出てきてるかもです。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:19| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

キャバクラに行く。

今日31日にこちらに戻ってくる予定だった妻と子供達。
でも、実家に行った早々、二人とも順番に体調を崩し、
妻は全然休んだ気がしないと・・・

そりゃそうだよね。
大変だったと思う。

で、もう少し実家に居ていいか?と妻が。
もちろんOKです。
妻にも少しゆっくりしてもらうのが今回の目的の一つでもあるので。

で、4月12日に三姉妹の三女が結納だと言うので、
その時美味しいご飯が食べれるかもしれないので、そこまで居てもいいかと。
二つ返事でOKです。

ただ、息子の8ヶ月検診の予定や、娘の学研のほっぺんクラブの予定など、
調整してもらえれば、私は何ら問題なしです。

でも、少し寂しいかなぁって気も。


今、みんなが居ないうちに、ネコ飼ってたら怒るかなぁ〜

既成事実を作ってしまえば、後はこっちのものかぁ・・・
そんなことを考えたり。
まあ、そんな無茶はしませんけど。だいたい、ネコ居ないし。


で、寂しいからキャバクラに行ってきました!!!
キャバクラと言っても、相手をしてくれるのは・・・ねこ(笑)
ねこの店です。

ヨドバシカメラのポイントの有効期限が今日までで、3000ポイント以上
あったので、何か買っておかなきゃって必要に駆られて午後から外出。
買ったのはDVD−Rです。

で、その足ですぐ近くにあるねこの店に。
この店はHARUさんのブログに誰かがコメントしてて、始めて知りました。
こんな近くにこんな店があるとは・・・知らなかった・・・

ねこ3




ねこ1




こんな感じでネコがいます。


ねこ4


上の方にも・・・


平日は空いているって書いてあったので行ったら、
結構人が沢山居てビックリ。
暇な大学生達でした。

そんな暇な大学生が、おやつメニューを頼むと・・・
ねこ5




ねこ2





こんな感じになって、独占状態・・・反則だよ〜

古い携帯カメラでの写真なので、きれいではありませんが、
何となく雰囲気は伝わったでしょうか。

今日は9匹居ました。
ねことスキンシップも出来ました。
でも、思っていたほど気持ちが高ぶらなかったのは、あの大学生達のせいだな…

店にはマッサージチェアもあって、マッサージもしてきました。
チェアの周りをねこが・・・
私をまたいで移動して行く・・・ 自由だぁ〜

ここ数日、何だかんだと外に出ています。
ちょっと疲れた感じですが、ねこの店に行けたので、まあ良しとしよう。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 19:06| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

築10年、ガタがきますね。

昨日の通院で、まあ結構疲れてしまい、
ここ最近、睡眠の質が余り良くなく早朝覚醒したり、
何だか眠った気がしないうちに外が明るくなってたり・・・

なので今日はゆっくり、と思ってたんですが、
今、マンションの立体駐車場の塗装の補修工事をやってまして、
車を移動しなくてはならず、
せっかく車動かすんだからと、ちょっとオートバックスとドイトに行きました。

娘が最近、車に乗ると室内が臭い〜とか言うので、
車室内の消臭剤と、私が作ってしまったキズのリペアなどをしようと
カーショップへ。

ドイトは私の大好きなホームセンター。
ちょっと目的はあったのですが、好みに合わない感じだったので
ここでは買い物無し。

そんな訳で少し外の空気に触れてきました。
雲行きも怪しく、今にも雨が降りそうな天気で気分も若干どよーんと。
雨に降られる前に代替の駐車場に車を置いて帰ってきました。


このマンションも築10年を迎えて、来年度あたりは本格的に
修繕を行う予定です。
立体駐車場に関しては、痛み方が早くかなり塗装などが剥げてしまってて、
早め早めの修繕と言うことで今回実施してます。

前々期は実は私はマンションの理事長を1年間やってました。
ちょうど会社に行けてる時です。
まあ1年だけだし、やってもいいかなぁって思って。

結局、いろいろマンションの判らないことなどを把握できたので、
経験しておいて良かったなぁって今では思ってます。
任期中には特に大きな案件もなかったので助かりました。

最近は結構マンションを出て行く人もいたり、
新しく入ってくる人もいたり、内装のリフォームをやってる人など
やはり時間の経過とともに劣化したり、子供達の成長などに伴って、
間取りとか変えたりするのかなぁって。

今は1戸が売りに出されてますが、結構人気なのでそのうち誰か
新しい入居者が来ると思います。

不動産を持つのと、ずーっと賃貸で行く人と様々だと思いますが、
私は今はマンションですが、やはり戸建に住みたいなぁって。
なかなか難しいとは思いますけど・・・働いてないし、今・・・

子供達が大きくなったら、自分の部屋が欲しいとか
何だかんだ言うんだろうなぁ〜と、つい先のことを考えつつ。

雨、降ってきた・・・
明日は雨かなぁ。
ちょっと行きたい所があるんだけど・・・

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:26| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

肛門科、行ってきました。

今日、天気もよかったし、何となくやっぱりちゃんと病院行かなきゃって
そう思って、まあ昨日から行こうと計画してたんですが、
行ってきました。

病院は松島病院。まあ肛門科専門の病院ですね。
結果から言えば『内痔核』との診断でした。

午後12時半ころ出て、先ほど5時半ころ帰宅しました。
病院では待ち時間、約1時間半。
診察1分・・・

先生の説明を聞こうと
「内痔核ですかぁ?」と問いかけると、
「痔は治らないからね・・・」と投げ捨てるように言い、看護士に指示して
医師からの詳しい説明は無し。
まあ、毎日毎日肛門ばっかり見ていたら、嫌になっちゃうかも・・・

って、そうじゃ無くって、まあ忙しいからでしょう。
で、また処置をして具合を見てって、あと2回は通院が必要のようです。
最後の時はもう少し詳しく教えてくれると思います。

今日は診察と今後の治療方針が決められ、って感じで、
その後看護士から次回の通院日、処置の方法などを聞きました。
次回の処置では患部を硬くさせる注射をするとか・・・

思わず聞いてしまいました・・・
「あの、以前、切除したことがあるんですが、麻酔とかまた痛いんですか?」
「大丈夫ですよ、今日と同じくらいで別に痛くないですから」
ちょっと安心。

飲み薬と、座薬と軟膏が出て、きちんとお尻ケアをしてくださいね、と。

まあ、これで一応お尻の件は、少し安心したと言うか、
また痔かぁって感じです。
でも、とりあえず病院に行けただけでも、頑張ったな、と。

しかも、近くにあればいいけど、その病院までは電車を使って
片道1時間弱かかるし、何せまた、あそこをぐりぐりやられてしまったので、
(すみませ〜ん。こんな事書いて〜 ぺこり〜)
それだけでも何となく凹みます・・・

でも、何だかもう慣れた感じもあって、凹んだ感じより
通院の行き帰りが疲れたって感じの方が強いです。

お尻は大事にしないと、ですね。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:12| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

眠りオヤジ・・・

天気予報によれば、今日は午前中から雨の予報でした。
なので、今日は特に予定も入れずに、家に居ようって思ってました。
だから別にいいんですが、全然雨降らないし・・・

さっき天気予報見たら、晴れ、夕方から雨って内容変わってるし・・・
インチキめ〜

さて、まあもともとそんな訳で予定も何も無いんですが、
(天気良かったらお尻の病院でも、と思ってましたが)
何か計画的じゃないと気がすまないタイプなので、
こう言うとき、臨機応変に対応できるといいんですが・・・

で、今日、朝起きてから、何だか眠くて眠くて・・・
久々です。
薬が残ってるって感じでは無く、ただ眠い。

結局、昼ごはんを食べてからもやっぱり眠くて、
でも午前中よりはそんなに強い眠気でもなかったので、
ゆっくりと雑誌でも読みながら、TVは高校野球で、
のんびりと過ごして、またいつの間にかウトウトと・・・

夕飯、何にしようかなぁと考えつつ、今に至ってます。

結局雨なんか降ってこないし、なんだかなぁって思い、
天気予報のせいだ!とやつ当たりしたりして。
でも、気分は全然落ちたりしていないので良かったです。

以前だと、何だか寝てばっかりだと、どうしても自己嫌悪的になったり
責めてしまったりと、余りいいことなかったんですが、
今日はそんな気持ちにはなりませんでした。

何故、あんなに眠かったんだろう? 朝は?
そんな風に考えれるくらいだから、少しは余裕なのかもしれません。

久々に買った雑誌はDIME
以前は毎回買ってましたが、最近は全然見てなかったので
先日コンビニに行ったついでに思わず買ってしまいました。

たまにDIMEを見るのは必要だなぁって感じました。
最新の○○○情報とか、結構時代に付いていけてないなぁって
なぜか実感させられました。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

高齢者の免許返納制度

先日、母と電話で話していると、思い出したように母が、

「そうそう、話したっけかなぁ?
 あのさぁ、車めちゃめちゃにしちゃったて〜」
「私もバカだったて〜 よくニュースとかでアクセルとブレーキ
 間違えて駐車場から転落する爺さんとかいるけどさ、
 まさか私がそうなるとはさぁ 参ったて〜」

実家の車庫は、いつも車をバックで車庫入れします。
その日、母はシフトレバーがR(リバース)に入ったまま下車し、
フットブレーキを踏むのを忘れたんでしょう。

下車し、車庫の引き戸を空けようとすると、車がじわーっとバックしてきて
慌てて車に飛び込み、ブレーキ!って思ったら
踏んだのがアクセルだった・・・って訳です。

そのまま引き戸を突き破りアクセル全開で車庫に飛び込む車・・・
夜10時くらいの出来事で、近所の人が心配して出てきたみたいです。
車は車庫の後ろの柱や基礎にぶつかってようやく停車。

とりあえず母には何ら怪我など無く安心しましたが、
高齢者に該当する母(今年で71歳)も、さすがに凹んだらしく、

「私も免許返さないとだめかなぁ〜」 と。

車庫の引き戸などの修理で何万も掛かって、
車に至ってはボディのほぼ全面がボコボコ状態。
修理代は約70万円とのこと・・・保険で直すって言ってましたが、
その分保険代が12,000円くらい上がるとか・・・

とにかく母が無事で、終わってしまえば笑い話のようなものですが、
決して他人事では無いんですよね。
私たちだって歳を取れば、同じ様な状況に遭遇するかも知れない訳です。

つまり、今起こっていることは将来私たちにも大きく関わる出来事な訳です。
母たちは、それを身を持って提示してくれているのかも知れません。

私が思うことその一は、
高齢者の免許返納制度はいいけど、実際、田舎では車が無いと生活もままならない
そんな現状をもう少しよく把握して欲しいと言うことです。
ジャスコに行くにも、スーパー銭湯に行くにも、車が必要なんです。

車が無いとはっきり言って陸の孤島になってしまいます。
交通インフラは?
バスが出てます。2時間に1本くらい・・・

都会なら余り問題にならない交通手段も田舎に行けば死活問題な訳で。
一極集中している日本ならではの発想しか出来ないところに
問題点と情けなさを感じる訳で・・・

タクシー料金が1割引になるとか、JRのオレンジカード(まだそんなのあるの?)
がもらえるとか、2時間に1本しかないバス料金が安くなるとか・・・
地方によってサービスの内容が違うようですが、
その程度では免許を返納する訳にはいかないのが実態だと思います。


もう一つは、
高齢者でも乗れる、安全安心な自動車の開発が急務だということです。
まがりなりにも、少々自動車メーカー関連の仕事に携わってきた人間として、
もっともっと声を大にして言いたいです。

オートクルーズや車間距離をミリ波レーダーで追突防止に。
赤外線カメラを使った居眠り防止機能など、技術面ではまあまあ進歩はあります。
が、高齢者の安全運転アシストにもう少し開発パワーを掛けて欲しいと思います。

私だって、まあ何とか生きられれば、高齢者になり運転もしたくなるでしょう。
でも、事故を起こしたりしては元も子もありません。
被害者にも加害者にもなりたくないですしね。

先人達のお陰で問題点が明確になっているにも関わらず、
それが自分達にも降りかかってくることだと言う認識に至らない・・・
自分達だけが良ければそれでいい。

そんな人ばっかりでは無いことを願って止みません。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 17:42| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

結婚して良かったと思うこと。

息子の熱もだいぶ下がって、少し安心しています。
薬を2日分しか出してくれないらしく、今日また小児科に行くとか。
いや、それにしても良くなってきていると聞いて安心です。

さて、結婚記念日を忘れてしまう妻ですが、
そんな妻と結婚してよかったなぁって思うことがあります。
それは、『糸ようじ』です。

私は歯磨きに時間を結構掛けます。と言っても今は朝は磨かず、
夜寝る前に1回だけです。1日1回です。
アメリカのある研究では1日1回でも時間を掛けてきちんと磨けば
毎回食後磨くのと同様に虫歯は防げるって研究結果が発表されてました。

もちろん会社に行ってたときは朝も磨いてましたが、
今は面倒で・・・

ベランダでタバコを吸うので、その度にぶくぶくうがいをして代用・・・

で、本題なんですが、妻が糸ようじ愛用家だったんですね。
私は電動歯ブラシを使ってて、それで磨けば充分さ!って思ってて、
糸ようじなんかやっても関係ないぜ!って思ってました。

妻はやってみればぁ?気持ちいいよ〜とか言うんですが、
なかなかやる気になりませんでした。

ところがある日、何となくやってみようかなぁって思って、
歯磨きをした後に糸ようじを使って見ました。
すると・・・奥歯の間から何だか凄い食べ物のカスが・・・

えっ!? 何これ?

他の所からも、続々と取れる食べカス・・・
肉っぽいものや、ほうれん草のおひたしなんか食べると、
ほうれん草が出てきます。

いやぁ〜 こんなの歯の間に挟んだまま寝るの〜

歯磨きをして、歯の間に何か詰まっている違和感も全く無いのに、
糸ようじを使うと、なんと出てくるは出てくるは・・・
ホントに目からウロコでした。

それから毎日糸ようじを愛用していることは言うまでもありません。
今では糸ようじが無い生活は考えられません。
ほんと、妻のお陰です・・・妻と結婚したお陰です!

って、それだけかい? と九州でずっこけている妻が想像できます(笑)

まあ、それだけじゃありませんよ。
書き切れないくらいあるから、こんな事しか書けないんだよ。
(フォローになってない?)

でも、お陰様で先日、もちを食べて歯が取れたときも
歯医者に行って、他に虫歯が無かったみたいで、取れた歯を付けるだけで、
終わりました。
たいてい歯医者に行くと、他に虫歯が見つかって、ここも治療しなきゃ、
とか言われるんですが、他には大丈夫みたいですね、って。

8020とか言って、80歳まで自分の歯20本残すって良く言いますよね。
まあ、80歳まで生きれるのか?って問題もあると思いますが。
随分、もう虫歯でやられているので、少なくとも今の状態を維持できたら、
と思う今日この頃です。

皆さんにも糸ようじ、お薦めしたいです。
やったこと無い人は是非!
お薦めの糸ようじは、小林製薬の奴ですね。少々高いですけど、
私には一番あってますし、歯垢とかもすっと取れますよ。

今日は今月最後のプールに行ってきました。
後は雑誌を見ながら、何となく高校野球を観て・・・

何と行っても今夜、サッカーW杯3次予選の放送があるので、
観なきゃ〜って思ってます。
夜11時くらいからなので、少し寝るのが遅くなるかもしれません。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:09| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

親の勝手で申し訳ない。

お尻の方は、結論から言うとまだ病院には行ってません。
とりあえず病院に電話して、確認だけはしました。
私が掛かった松島病院は、松島クリニックと言うのと2箇所あって、
どっちに行ったほうがいいか確認しました。

今週の金曜日にでも行こうかなぁと思ってます。
なにせ、思い立ったらとか、出来ない性格なので
何でも計画しないと何となくやなので・・・

幸いにして、今日は出血も無かったので、とりあえずプールに。
いつもより若干セーブして歩きました。
私はプールで泳がず歩いてます。


さて、実家に帰省中の子供達なのですが、
娘の方は若干お腹がまだゆるい感じが続いているも元気にしているみたいで。
で、今度は下の息子が熱を出したらしく、また39.3℃とか
結構大変な熱を出してます。風邪のようです。

結局、今日も朝から病院に連れて行って、妻はもとより
お義母さんにも半日で仕事休んでもらったりして、迷惑を掛けてます。
親の私の都合で帰省してもらったのに、子供達には環境の変化をかけ、
負担を掛けてしまったようで、申し訳なくって・・・

ただ、もうこっちにいて離れてしまっているので
私には何も出来ず・・・
とりあえず31日、来週の月曜に帰ってくる予定だったのですが、
妻が様子を見て、ちょっと遅らすかも、と。

新幹線で四時間半以上の移動は、大人でも結構疲れるんだから、
子供や幼児には負担大きいよなぁって思います。
とにかく早く元気になって、お義母さんにもいっぱい遊んでもらって、
妻も少しはゆっくりして・・・って思ってます。

私は心配症なので、心配です。
でも、今日はプールも行ったし、コンビニによって
珍しく雑誌なんか買ってきて読んだりして、なんとかゆるりと
過ごさせてもらってます。

息子はまだ39℃ある見たいです・・・可哀想に・・・
せっかく飲んだおっぱいも吐いてしまったらしく。
とにかく子供達が早く元気になって欲しい。

私は一人でも大丈夫だから。
大人だし。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 18:07| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

体調不良。また心配事・・・

三日前から、排便時に出血があります。
(また、こんな話しですみません・・・)
痛みは全くなく、排便後に確認すると鮮血で赤くなってます。

私はもともと痔を患ってました。
確か98年ころだったと思いますが、その痔が出てしまって
痛くて痛くて・・・
会社に行っても痛くて、少し出血したりして・・・

で、当時やってた草サッカーチームの大会にも行けず
1週間ほど全然良くならなかったので、さすがに病院に行きました。
それまでは三日くらいすれば、痛みは無くなって
自然に治ってたんです。

横浜に肛門系では有名な病院があり、そこに行きました。
もう痛くてしょうがなかったので抵抗感など気にならず。
でも、診察で深田恭子みたいな可愛らしい看護婦さんに
お尻丸出しで見られたときは、少し恥ずかしさを感じました(苦笑)

先生が診察すると
「これは、痛そうだね〜」
「でも、すぐ良くなるから。じゃ切ろう!」

え! 手術?

処置室の方に移動して、今度はおばちゃん看護婦さんが、
「痛かったら、我慢しないで声出してもいいからね」と。
ふ。そんな麻酔の注射くらいで声なんか出さないぜ!
と、次の瞬間・・・

「うぉぉぉ〜 いてぇぇぇ〜〜〜!!!」

叫んでいる私が・・・(涙)

オペは麻酔が効いてから数分で終わり、その後出血が止まるまで
1時間ほどベッドで横になった後、看護婦さんが来て、
もう大丈夫ですね。今日はお風呂はつからないで、
お酒とか運動とか血行が良くなることはしないように。と。

帰りがけの電車では、もうまったく痛みが無く
家に帰ってからも全く痛みを感じることなく普通に生活でき、
次の日にはもう完治って感じ。

こんなことなら、もっと早く行けばよかった、と思いました。
なにせ病院嫌いなもので・・・

前置きが長くなってしまいましたが、今回は痛みが全く無いんです。
で、ちょっとヤバイなぁって・・・
調べて見ました。

『痛みはないのに鮮血が一,二滴またはポトポトとしたたり落ちるような場合は、
まず内痔核が考えられます。
内痔核は肛門の奥の奥にできる痔核で、直腸末端の粘膜の下にある静脈が
ウッ血を繰り返し、ふくらんでコブのようになったものです。
痛みもなく出血も少ないので軽視し放置されやすい症状ですが、
早く医師のところに行ったほうが良いでしょう。
直腸ガン、出血性直腸炎、直腸ポリープでも似たような症状を示すことがあるので
安心しないでください。』

こんなことが書いてあるページを見つけてしまいました・・・
やはり痛みが無いことが気掛かりだったんです。

前回休職する前に、いろいろ体の不調を感じていて、
原因不明の腹部の痛みを感じたことがありました。
妻(まだ結婚前、入籍はしてたか…)にも相談したら、病院行きなぁって。

で、痔の手術をした病院に再び。
今回は内視鏡での大腸の検査をしました。
詳細はあまりにも、あれなので書きませんが、結構きつかったです。
検査前が。

検査結果は大腸には何も問題無いとの事で安心しました。
ポリープとかも無いし綺麗だと。
お腹の痛みは精神的な物だったのかもしれません。
その頃も相当忙しかったので。

さて、それで今回、どうしたものか・・・
まあ三日も同じ状態が続いてるし、痛みが無いってのが
どうしても引っかかると言うか、内痔核くらいであればいいんだけど、
直腸ガンとかだったら・・・

心配性なんで、こういう時ダメなんですよね。
マイナス方向に思考がどんどん進んでいくので。

ガン保険とか入って無いし、生命保険とかも見直そうと思って
いろいろ調べて見たんですが、いま「うつ」を患っている状態で
入れる保険って無いんですよね、結構。
これ、悩みの一つです。

それでもガン保険とかは、入れそうなのがあるけど、
先に病院に行っちゃって、もしガンだったら保険とか入れないし・・・
でも、保険なんかより、とにかく病院行くのが先じゃないか?とか。

しかしながら病院嫌いの私の腰は重く・・・
いまだ様子を見ようって感じです。
それじゃまずいと思うし、大事に至らなければいいなって思ってます。

ちなみに前回の休職の時に調子が非常に悪く、
本気でガンとかじゃないかと思ってPET検診をしたことがあります。
何十万円も掛かりましたが。結果ガンなど無く、
しいて言えば、お腹のピロリ菌が少し多いかな、くらいでした。

さて、参ったなぁ。
どうしよう・・・  ふぅ。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 17:33| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

選抜高校野球

昨日より春の選抜高校野球が始まってます。
今日は天気も良く、自転車でサイクリングでもしながら
ネコでも探そうかなぁって思ってましたが、
何となく高校野球を観ていました。

昼ごはんを食べて雑誌を見ながらTVを観て。
しばらくすると眠気が・・・
まあ日曜だからいいかぁ

ソファですっかり寝てしまいました。

その後もTVを観たりパソコンしたりで、
風呂入って夕飯食べて食器も洗って今に至るって感じです。

高校野球を観て思ったのですが、応援に使われる曲って
結構古くないですか?

ルパン三世、宇宙戦艦ヤマト、どうにも止まらない・・・

今の高校生は知らないだろう?
でも、どうしてこんな曲が応援に使われるのかなぁ?
そんなことを考えながら、高校時代を思い出してました。

私も甲子園も目指した高校球児だったのです。
毎日毎日練習に明け暮れて、ヘトヘトになって、
暗くなるまで白球を追いかける・・・青春だぁ〜

私の高校の先輩に有名な蓮池さんがいます。
その蓮池さん効果で2003年の選抜に21世紀枠で、
念願の初出場を果たしたのです。

もちろん甲子園まで応援に行きました。
なんと開会式直後の第一試合。
観客も大勢いて、地元からの応援はバス71台。
アスプススタンドを埋め尽くしていました。

試合の方は残念ながら1−2で負けでしたが、熱くなりました。
高校時代には、ほんと何の迷いも無く
ただただ野球が好きで、練習して結果もそこそこ出て・・・

最上級生になった2年生の秋の大会ではベスト4。
3年になって、春の県大会では決勝で負けて準優勝。
最後の夏は・・・
準決勝でまさかの敗退、でした。
あと2回。あと2試合。勝てていれば・・・

なんか準決勝で負けた後、ロッカールームに戻って
みんなで自然に泣きました。大泣きしました。
まるで、これで人生が終わってしまったかのように・・・

でも今思えば、そこからがまた始まりだったのかもしれません。
高校時代の友人とは今でも連絡を取ったり、会ったりしますし、
苦楽を共にした、一つの絆でつながった友人達。

もし人生で、何処かの時点に帰れるとしたら、
私は迷い無く高校生に戻りたいです。


さて、そんな私はどんな選手だったかと言うと、
1年生の秋からレギュラーになりました。
ポジションはライト。
右投げ、左打ち。
3年生の時は3番に打順が上がって、
俊足、強肩のプレーヤーでした。

100m走は12秒前半(11秒台は出せなかった)
遠投は軽く120m
ホームベースからセンターのスタンドに入れるのなんて
オチャノコサイサイ。

まあ、イチローを想像してもらえばわかり易いかなぁ(爆笑)

でも、当時の新潟県のレベルの中では、私以上に上手い外野手は
見た事がありませんでした。
なので自称、県ベストナインです。(笑)

あんなに純粋で何の躊躇いも迷いも無い、という生活は
それ以来、これからも無いでしょう。
ホントに私を支えている想い出の一つです。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 20:44| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

一安心

昨日、妻達が帰省しましたが、
娘が具合を悪くしてしまったようで・・・
(調子悪かったから新幹線の中でも大人しかったんでしょう)

新幹線を降り、妻に抱っこされ(妻は息子もおんぶして)
エスカレーターを降りたところでいきなり吐いてしまったらしく・・・
妻も娘も汚れてしまい・・・(食事時のかたにはすみません)

そんな訳で急遽小児科に行くことに。
熱を計ると39.4℃とか・・・
風邪か?それともノロとかロタとかか?
一人で自宅で心配で心配で・・・でも何も出来ないし・・・

とりあえず病院終わって、それからまたちょっと大変な思いをしつつ、
なんとか実家に帰宅して、電話をしたらお義母さんが出て、
今、下の子を風呂に入れてるとか。
娘は依然熱があり、電話にも出たくないとか・・・(苦笑)

まあ、無事に実家に帰ったなぁって思った反面、
変な病気じゃなかろうか?と心配で・・・
何だか夜もきちんと寝れずに、珍しく朝も6時とかに目が覚めてしまったり、
気になって気になって。

今朝、起きてからやっと妻と話せました。
何だかお腹から来る熱らしく、子供はよくそういうのになるみたいです。
で、吐いて熱が出る。
胃の活動を助けるお薬が出ているみたいで、ノロやロタではなく
お腹が冷えて、冷たいものを飲んだりすると良くなるみたいです。
また、新幹線の中で大人しくしなきゃって、ストレスも感じたのでしょう。

今朝は少々下痢っぽくなったので、再度病院に行ってきたみたいですが、
熱も37℃台まで下がっているようで、ご飯も少し食べてるし、
熱が下がったので元気になって遊んでいるみたいです。

ようやく安心しました。
お義母さんにはいきなり行ったかと思ったら、大変な思いをさせてしまって
申し訳ないなぁと・・・


さて、私は今朝はそんな訳で少々寝起きが悪く、
プールの時間が土曜は10時からでいつもより早いので、
行くのはやめて、洗濯したり、食器洗ったりして。

その後高校野球が始まったので、何となく観ながら
ボーっとして、昼ごはん食べた後も高校野球観ながらウトウトと・・・
で、今ブログ書いてます。

とにかくボケーっとさせてもらってます。
天気も快晴で洗濯物も良く乾くし、いい気持ちです。
娘も元気になったみたいだし、妻も実家でゆっくり?出来れば。

平穏な雰囲気の中で
ゆったりと過ごさせてもらおう。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 16:24| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

妻の春休み

願い叶わず、今日は天気イマイチ・・・
ついでに妻も体調イマイチ。
昨晩、息子がなかなか寝なくて何度も起きて、あまり熟睡できてないと。

本来なら新横浜の駅まで一緒に行く予定だったのに、
天気もイマイチ雨ポツポツ降ってるし、急遽車で。
しかしながら、朝のこの時間帯で我が家から新横浜までは
はっきり言って時間が読めません。渋滞がもうそこらじゅうであるので。

結局、最寄の駅まで車で送って、そこでバイバイしました。
妻にとってはこの移動は、かなりきついものになったと思います。
新幹線の中はメールによれば、娘はいい子にしているとか。
少し安心しました。

今回の帰省の目的は、とにかく私が中心。
私が一人になれる時間を作ってもらうため。

でも私としてはもう一つ。妻の春休みだと思ってます。
いつもいつも私と一緒に居てくれてありがたいのですが、
様々な思いをさせていると思います。
実家で少しでも楽?な生活をしてもらって休養してもらいたいです。

持病の下肢静脈瘤のせいもあってか、
最近少しお疲れモードの様子。
なんか専用のストッキングみたいのを履くと少し楽になるみたいなので、
いい環境で更に療養すれば、少しは改善するかな?

下の息子がハイハイからつかまり立ちをするようになったので、
義母もきっとそんな姿を見たら嬉しく思うんじゃないかなと。


さて、私はと言うと、結局一緒に新横浜まで行く必要が無くなったので、
とりあえず時間的に行けないだろうと思っていたプールに行くことに。
一人の生活は、こうしてスタートしました。

雨が降りそうな感じだったので車を立体駐車場に入れずに
敷地内の空き駐車場に置いて、プールに備えて置きましたが、
結局雨は降らず。
プール終わってから、少しオードバックスでも行こうかなぁって
一瞬思いましたが、腹も減ったし少し疲れたし。

とりあえず家に帰ってきて、昼食を食べて
娘が新幹線でいい子なのを知ると安心したのか、眠気が・・・
昼寝をしました。

まあ、とにかくお陰様で今は静かな環境で過ごす事が出来てます。
寂しい感じは若干ありますが、この平穏な感じの方が
今の私にはより強く感じるみたいです。

私も、そして妻も、
いい春休みになりますように。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 16:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

雨の休日は少し凹みがち

せっかくの休日なのに関東地方は雨降りです。
まあ休日ってこと自体は私には余り関係が無いのですが・・・(苦笑)
世間の人には残念なことだろうなぁと。

また、明日は金曜ですが年休を取って4連休にしている人も
沢山いるのでは?
私がもし勤務していたら、間違いなくそうしていることでしょう。

今日はみんなでサティでも行ってこようかと思ってましたが、
雨だし、少し寒いし、娘は相変わらず鼻を垂らしているし、
妻は少しお疲れ気味だし。

ということで、昼ごはんの買出しと明日の新幹線の乗車券を買いに
駅前まで行ってきました。
雨なのに自転車で傘さして・・・ちょっと危ないですね。

その後は私もイマイチ調子が上がらずでした。
明日は妻達が実家に帰るので少し寂しいような感じも。
でも、まあ数日なので特に子供にべったりしようって感じも起きず、
いつものように過ごしました。

明日は天気が心配です。
雨の予報なんです。
雨だとちょっと移動の手段を考えないといけないので。
車での移動は時間が読めないし・・・

とりあえず明日の朝、起きてから決めようかと妻と話して。

雨は生活にとって大事だと思う反面、やはり気持ち的には
少々マイナス要因になってしまいますね。
どうしても気持ちが晴れ晴れする訳でもなく
何となく何をする気にもならず、外にも出たくなくなるし。

明日、天気になぁ〜れ〜 です。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 20:32| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

復職のハードル

昨日、上司と会って久しぶりにまともな会話を3時間もしたので、
今日は若干その反動からか、疲れが出てしまい、
少しダラダラと過ごしてます。

昨日の話しで復職の条件がきついって話を上司にしました。

私の会社では復職の条件は、
・医師の診断書
・産業医の面談による判断
・定時勤務が5日間できること 等々

この中で『定時勤務が5日間』ってのが
かなりハードルが高いのを身を持って実感したので、
一応伝えてみました。

他の会社などでは午前勤務を何日かしてからとか
定時勤務を週3日くらいから徐々に慣らして行くとかしているところも
あるみたいなので、そういうところをなんか考えて貰えないかと。

実際、私が最初復職したときは、結構メンタル面も体力面も充実しており
定時勤務なんて全然問題無い!
以前は15時間とか平気でやってたじゃん。
って思ってました。

でもでも、実際行って見ると・・・キツイ・・・
帰り、自宅の最寄の駅まで着いて家まで歩くのに、
ほんとはって歩くくらいに体力もメンタルもいっぱいいっぱいだったのを覚えてます。
それを考えると、やはり復職に向けてはかなりの準備が必要だと・・・

そのハードル、条件が若干でも改善されれば、
その後の軌道に乗るのが結果的には早く確実になるのでは、と思います。
飛行機だって離陸するには助走が必要だし。

私からの要望として、そんなことを伝えました。
上司は、まあ規則がどうなってるか判らないし、
規則を変えるのは難しいだろうなぁって。
そういうのは職場の裁量に任せて貰えないかなぁって
人事に話してみるよ、って言ってました。

まあ、復職を最終目標にしている訳では無いのですが、
上司の話を聞いていると、戻ることもきちんと頭に入れて
その時が来た時に慌てなくてもいいようにしないと、と思いました。
ただ、復職する時は職場や職種など、良く相談して
決めないとと思いました。

一度休職した人が再発する割合が50%
その後、二度目を再発する割合が90%あるらしいと伝え、
自分は前者の50%に入っているので、後者の90%にはなりたくないと告げ、
慎重になってると伝えました。

やはり『復職』は視野にきちんと入れておくべきかと
改めて感じつつ、そう思えない自分も居て、
気持ちは若干複雑です。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 16:38| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

上司と会ってきました。

いつもなら時間に遅れてくるはずの上司が、
今回は珍しく約束の時間前に来ました(笑)

私の顔を見るなり「太ったぁ?」と軽いジャブが・・・
でも、想像していたほど私の表情とかが暗く無かったので安心した、
と何回も言ってました。

私の状態はまあここ数日と変わりなく、良くも悪くも無いって感じで、
上司に会うプレッシャーみたいなものはありませんでした。
ただ、3時間も話したので疲れました(苦笑)

久々に真面目な会話をしたので頭を随分使ったと思います。
まあ、真面目な話しと言っても上司とは『タメぐち』で話せるくらいの
間柄なので、気楽に話せましたし、
上司も相変わらずの様子で、何も変わりないなぁって。
1年4ヶ月ぶりだったのですが、そんな時間を感じないような雰囲気で
会話をしていました。

3時間も何を話してたのかって、詳細は書ききれないですが、
結構上司の家庭での不満、愚痴も多かったかなぁ(笑)

とりあえず私からは現在に至るまでの経緯や日誌を見せて、
どんな生活をしているかなど、現状を伝えました。

上司からは簡単に会社の状況について教えてもらい、
後は雑談混じりで二人でタバコを吸いながらコーヒー飲んで、
まあ、何となく以前会社にいたころのような感じでした。
これも、まあ上司の人柄と二人の間柄のお陰かなと。

具体的な復職の話しなどはしませんでしたし、
逆に今現在こんな状態なので、まだ暫く時間がかかりそうだと言いました。
上司はとりあえず私に任せるから、と。
そして在籍に関しては今のままにしておいて欲しいと私から。
上司もそのつもりで人事にも話してると。

まあ、何となくですが今の段階で一度会っておいてよかったかなぁと思いました。
特に会って話したことで、落ち込むこともなく、
別に嬉しい訳でも無く平常心で居られる自分がいるので。
上司は会えてほんとに嬉しいと終始言ってましたが(苦笑)

話も終わりに近づいてきた頃、突然、
上司:「あのさぁ、とりあえず会社来て席にでも座ってみれば?」
私 :「えっ!? 今ですか?休職中に?」
上司:「そうそう。顔出してみれないかなぁ。あ、人事に文句言われるかなぁ」
私 :「いや、そういう問題じゃ無くって、行けてたらこんなになってません」
上司:「・・そ、そうだよなぁ、こんなに話しても判らないんだよ俺・・・」
   「ダメだなぁ、何話してたんだって感じだよなぁ」

結構、ずる〜っときました。
でも相変わらずだなぁと感じました。

電車に乗って駅から家まで歩きながら、疲れを感じました。
ちょうど復職したときの初日のような感じと同じ様な感覚の疲れでした。
当然度合いは違いますが。

ま、全般的には良い一日だったのかもしれません。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 22:34| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

上司とのコンタクト。

実は明日、火曜日の午後に上司と会う約束をしています。
約1年4ヶ月ぶりに会うことになります。

経緯としては、昨年9月頃だったと思いますが、
上司から「会えないかなぁ?」ってメールが来ました。
その時、私はまあ調子の良い方だったので、
何の気なしにOKを出してしまいました。

しかし、それを決めてから上司と会うことで頭がいっぱいになって
やっぱり今は少し無理っぽい、と伝えキャンセルしました。
上司も約束の日に突発な仕事が入り、結局約束は果たせませんでした。

先月くらいに、再度上司から同様にコンタクトの連絡が来ました。
前回失敗していたので、今回は少し時間を掛けて考え、
主治医にも相談してから回答する旨、伝えました。

前々回の受診時に主治医に相談したところ、
特に面会などの規則は無いと思われるが、あまり長い期間、
顔を見せて無いと心象が悪くなる場合もある、と。
自分で無理が無ければ、会った方がいいですよとアドバイスを受けました。

で、結局明日会うことになり、今のところ上司の方も
何とか予定通り行けそうだよと昨日メールが来ました。

車通勤の上司の帰り道を考慮して、私が電車で少しだけ移動して、
午後3時半にファミレスで待ち合わせです。
今回は、前回のようにそのことばっかりで頭がいっぱいになることなく、
とりあえず会っても大丈夫そうかな、って感じです。

先日の通院の時に主治医にこのことを伝えました。
そして、私からは日々つけている日誌などを見せながら、
近況の報告や、状態を告げ、会社に復職することを前提にしてないなど、
あまり自分に不利益になるような事は話さないでおこうと思うと告げました。

主治医も、それでいいと。
状態は一進一退で、主治医からも引き続き休むのが良いと言われてる、
とでも話しておいてくださいと。

とにかく私の上司は、社会人としては尊敬に値するくらいの人物で、
入社以来、同じ部だったことで仕事以外での付き合いの方が多く、
また、周囲からの信頼もあつい人です。

一度目の復職に際しても、いろいろと尽力頂き、部署の移動をさせてもらって
部下になることができ、約1年半くらいまで勤務を続けられました。

ただ、難点は『うつ』に関して全く理解0%なことです。
全く気にもしてません(笑)
勤務している時も、毎月1回通院のため出張扱いで許可を出してくれていて
投薬も続けていて薬は全然減らないんですよ、なんて話しをしてても、
「おまえさぁ、もう治ってると思ってた」
とか
「こう言う言い方したら悪いかもしれないけど、普通にしか見えないんだよね〜」
と。

おいおい。
治ってたら通院なんかしてません。薬だって睡眠薬飲まないと眠れないって
話したことあるでしょ・・・

ってな感じです。

でも主治医曰く、あまり理解のあり過ぎる上司でも困る場合もあるんですよって。
まあ私の場合は、付き合いが長く信頼のおける上司であることが、
まずは何よりなのかもしれません。
うつに関する理解は無くても。

と言う訳で、明日は少しゆっくりと話でもしてみようかなぁ
って感じで望めそうです。
上司もその後帰宅できるので、普段よりは何時間も早く家に帰れるでしょう(笑)

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す
posted by 抑うつ父さん at 11:36| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。