2006年12月18日

会社で働く自分が想像できない

自分は、どうなりたいのか・・・

まさに、これが全てのような気がした。

会社に戻って、また同じような仕事をするのか?
たいして意味のない帳票や書類を作って、
なんだか解かってるんだか良くわからないような偉そうな
部長クラスのオッサンに頭を下げて、
営業や工場やサービスから文句を言われて、
毎日ストレスを感じながら商品を立ち上げていく。

商品は発売するものの、実際にお客様の声を聞けることは
ほとんど無いので、果たして喜んでもらえているのかどうか、
そういうことすら解からない。
むしろ、聞こえてくるのはクレームばかり。

これではやりきれない。
モチベーションが上がるはずもない。

さて、じゃあ他の部署に異動して勤務を続けるか?

設計をやっていると、ほとんどの部門と直接関係を持つ。
うちの会社はそういう仕組みになっている。
で、他の部署、部門がどんな仕事をしているのか、
よく知っている。

残念ながら、設計以外に異動してもいいかなと思える部署は
一つもない。

自分のやりたい仕事を会社の中でやっている。
そして、その成果が自分にフィードバックされ、
やりがい、充実感を得られる・・・

理想はそうだ。
何らかの充実感を感じることによって、
『社会に貢献している』と言う高い意識が持続できる。

では、果たして世の中にそんな充実したサラリーマンが
どのくらい居るだろうか?
そんなに多く無いと思う。
少なくとも私の周囲の人間には、そんな活き活きとした人は
ほとんどこれまで見た事がない。

世の中のお父さん達は、そんな中でも、家族を支えるために稼ぐ。
そう、私と同じようなストレスを感じながらでも、
家族を支えるために仕事をし、稼ぐ。

私は確かに、そういうお父さん達からしたら
弱いのかもしれない。
でも、そんなお父さん達だって、長いこと同じ様な状況下におかれたら、
うつになる可能性だってあるかもしれない。

社会に貢献する。
自己実現の為に。

そんなことはどうでもいい。
生活をするために身を削って稼いでいるのだ。

私は、もう削る部分があまり残ってない。

会社に戻って、仕事をする自分が全く想像できない。

人気バナー小


posted by 抑うつ父さん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。