2007年07月26日

『頑張って』は禁句にしてください。

ご家族の方へお願いです。

うつを病んでいる人は、
実はみんな相当『頑張って』るんです。

一見すると、ダラダラとして怠けているように見えると思います。
ですが、それは『病気』だからです。

そして、この病気と闘っている人は
色々な意味で頑張っているんです。

家族のある人なら、家族を支えていく為に仕事しなきゃ、とか
小さいお子さんを育てている方なら、この子の為に、とか
立場や状況は異なるにしても、
常に気持ちの中では『頑張らなきゃ』って思ってます。

だから、それ以上に『頑張って』と声を掛けないでください。
そっと見守ってあげてください。
ご家族や身内に『頑張って』と言われたら、
もっと頑張ってしまいます。
頑張らなきゃって気持ちになってしまいます。

でも、それは必ずしも良い結果には結びつきません。
なぜなら、本人は既に頑張っているからです。
色々と考えながら、悩みながら、頑張っているからです。

もし、そう声を掛けられて何も進歩しないと
頑張れない自分を責めてしまいます。
『自分は何も頑張れない、ダメな人間だ』と。
これでは病状を悪化させてしまうだけです。


誰も好きで病気になる人はいません。
もちろん、なりたいからうつになったわけではありません。

支えになるのは、一番身近な家族です。
ご家族の皆さんがうつをよく理解し、
うつの人に対する接し方を変えるだけで、
本人はすごく楽になります。

治癒力も高まると思います。

うつの人は、あまり外出をしたがりません。
(私もそうです。)
家に居る時間がとても長くなると思います。
でも、家以外に居る場所が無いんです。

せめて自分の家にいるときくらいは、
リラックスできる、
やすらげる、
くつろげる、

そんな環境にしてあげて欲しいのです。


もう一度改めてお願いします。

『頑張って』と声を掛けないで

見守ってあげてください。
よろしくお願い致します。


人気バナー小 ←応援お願いします!


posted by 抑うつ父さん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。