2007年09月20日

父親としての姿と経済不安

昨日、義父の生前のビデオをみんなで少し観ていた。
由布院に旅行に行った時のものや、
義父が闘病生活を送っている時のビデオなどだ。

夕食後、義母が私に言った。
「お父さん、あの頃結構きつかったんよね〜」
「でも、男の人ってほんとに凄い。よく頑張れるよね」

義父は営業マンで毎月トップを譲らないほどの
会社にとっては非常に大事な存在だったらしい。
後から知ったのだが。

なので、闘病生活を送っている時も会社に行きたくて、
仕事がしたくて、仕方ないって感じだったらしい。


私はどうだろう?


全く逆で会社に行きたくない・・・
全然頑張ってない・・・

経済面でも今は会社の補助で何とか生活しているが、
毎月赤字は確実で、詳細を気にするのも
現実を見せ付けられそうで、やってない。
貯蓄を少しずつ使っているような状態だ。

「男の人ってよく頑張れるよね〜」

私には非常に重たい一言だった。

会社に行けない、行きたくない。
全然頑張ってない。
毎日ダラダラしている。

収入もろくに無いのに猫が飼いたいとか言っているバカ親。
株式売買で約100万円程度の損出を出してしまった愚か者。

父親失格だな。
まず、稼げない父親なんてダメだろう。

かなり凹んでしまった。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。


posted by 抑うつ父さん at 17:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、サイトへのコメントありがとうございました!
私もいつも誰かと比べて、
自分を貶めてしまっています。
自分はなんて情けないんだ、と。

でも、そんなとき比べるのではなく
そこで自分を許せるようになったら楽でいいですよね^^;

そんな私が言うのも説得力ないのですが…
きっと自分が好きな自分になれる日がきますよ。
だから、あんまり自分を責めないでくださいね!
Posted by HARU at 2007年09月21日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。