2007年10月14日

日誌をつけることに

昨日の通院でも残念ながら気分上昇にはつながらず、
今日も一日憂鬱な気分が続いていた。

午前中にも寝てしまったし、午後も子供を寝かしているうちに
自分も寝てしまった。

2歳半の娘が昼寝をせずに遊んで起きているのに
大人の私が寝てばっかり。
なんか情けなくなってきた。

昨日の通院で主治医に日誌をつけるように指示を受けた。
簡単な内容でよいので、何時に起きて、何をした程度のものでよいと。
認知療法の一貫ですか?と尋ねてみたが、
そう堅苦しく考えずに、生活のリズムを記録してみる程度で、
まあ、次回の受診の参考にするのかな。

指示通り、日誌をつけてみてはいるが、
「昼寝」とか「子供と遊ぶ」ばかり。
最近は気分が落ち込んでいるせいもあり、パソコンをする時間も少ない。
いいことなのかどうなのか。

なかなか上昇気運には乗れないでいるのが
少々辛いこの頃である。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。


posted by 抑うつ父さん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。