2007年10月28日

仕事って何だ?

今朝、突然親戚のおじさんから電話がかかってきて、
長男の誕生祝いに遊びに行っていいかって。

マンションの理事会があったが妻が参加することにしていたし、
来てくれるんなら何の問題もないので、来てもらった。

私が小さいころから、可愛がってくれた大好きなおじさんだ。
続柄は何だろう?
私の母とおじさんが「いとこ」同士なのかな?
まあとにかく、そのおじさんは、男の子が産まれたことが
嬉しいようだった。


さて、私はこの2回目の休職を機会に、
自分の仕事について考えさせられた。と言うか考えている。

世の中には休職、復職を何度も繰り返し、
それでも頑張っている人が沢山いる。
しかし、私は今回の休職で2回目の復職は当初考えてなかった。
選択肢には、会社に戻ると言うことは無かった。
(今では選択肢の一つとして頭の中にはあるが)

何故なら、会社の仕事自体が私のうつの大きな要因の一つで、
それを排除するだけで、随分と気が楽になるのが分かっていたからだ。

ただ、会社を辞めてしまうと収入が無くなる。
家族が4人に増えて、家計を支える大黒柱としての使命が
私にはある。

なので、非常に苦しんだ。
自分の情けなさや弱さ、性格などを恨んだ。
家族に迷惑を掛けて申し訳ないと思い自分を責めた。

だが、会社に戻ることは考えられなかった。
仕事自体が面白くなくなってしまったのも要因にある。
倦怠期だったのかもしれない。

自分に合った仕事かどうかについては、
周りの評価では割かしいい。
何故ならば、そつなく、効率よく業務をこなす事も出来るし、
様々な部署に顔もきくし、指導も出来る。

部課長クラスだったら何にも臆する事なく、必要があれば要求するし
対外的な折衝に関しても、こちらを優位に持ってくることだって
体験的に学んで体得した。


だけど、一つ問題がある。

私は頭を下げるのが大嫌いだ。
特に、訳の解らない他の部署のオヤジ達に(私もオヤジだが)対して
頭を下げてお願いすることが最大のストレスだった。

自分のミスなどで、いろいろとお願いをしなくてはならない場合でも、
本当に嫌だった。
立場的にプロジェクトのリーダーを務めていたので、
メンバーのミスに関しても、リーダーが責任を負い、
様々な部門間の調整をし、頭を下げに行かなくてはならない。

もう、これが相当のストレスであった。

部下やメンバーを責めたりはしない。
ミスなんて誰だってやることだから。
ただ同じ事を繰り返してはダメだし、何故ミスをしたかを考えさせる。

だから、メンバーに対してはストレス感は感じない。
むしろミスをするくらい頑張ってやってくれているんだと感じる。

だけど。

私の仕事は設計である。
電子機器の電気回路などを設計するエンジニアだ。

ただ、エンジニアであるだけではなくプロジェクト自体のリーダーでもあったため、
スケジューリングから進捗管理、予算管理、他部門との折衝、工場との調整、
部品メーカーとの折衝などなど、あげたらきりがないくらいに仕事がある。

しかも2度目の休職に入る要因になったのは、
海外仕向け商品の開発と、次期モデルの商品コンセプト立案からと言う、
電気設計のエンジニアにとっては本来の業務からかけ離れた、
複数のプロジェクトを私に任せようとされており、
そんなにはこなし切れない、破綻すると上司に訴え続けていたが、
結局逃れられず、上司も他との調整が出来ずに・・・

そして、そんな時に義父が亡くなって、スイッチが切れた。

世間では派遣社員の待遇や立場に関してよく話題になっているが、
人員の削減で正社員の負担は益々増加し、
私のような立場に追い込まれている人が沢山いる。

成果主義に移行してはいるものの、
そんなに目立った成果を出したからと言って
いきなり昇進したり給料が上がる訳でもない。

大体、成果とは何なのか自体が明確に規定されている訳でもない。
特に設計開発部門においては、それを明確にするのは困難だ。

少し話しがそれたかもしれないが、
そもそも私は今の仕事に魅力を感じなくなってしまった。

で、何か別の方法で家計を支えるだけの収入を得る事はできないかと
模索しているのである。

台風が過ぎていって、気持ちのよい晴れの天気だったけど、
何かそんなことを考えたりして・・・

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。


posted by 抑うつ父さん at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頭を下げることが大嫌い・・どんな仕事でも頭を下げることが出来ないと何も出来ないのでは?たとえ独立しても理不尽な要求に対して頭を下げなければならない場面は必ず、しかも相当数出ますよ。株・FXは大やけどしかねませんし。「減る物じゃなし頭くらい下げてやる」くらいでないと難しいと思います・・
家族の為なんだから。
Posted by 難しいですね at 2007年10月30日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。