2008年02月01日

通院でした。

今日は通院でした。
いつものように家族全員で病院へ。
何だかちょっとした定例の行事みたいになってます。(笑)

今回も特筆すべき内容はありません。
私の状態が、まあそんなに変化していないこと。
結局プールにはまだ行けてないこと。
ひどく落ち込むことは少なくなったこと。
昼寝をしない日が少しあること。
などなど。
日誌を見ながらの問診に続き主治医からは、
表情が今までよりは少し良くなっていると言われました。

日誌では体調と気分の点数を5段階で付けてますが、
だいたい体調は3で気分は2か3です。
で、3はどういう状態ですか?と聞かれたので、
日誌をつけるように話しをされた時の状態を基準にしていること。
3点はまだまだ充実した点ではないことを告げました。

4点、5点がつかないと復職とか難しい判断とかは
出来そうにないと思うとも言いました。
逆に私から、よく、うつの段階を表現する場合に
踊り場があるけど、先生は私の状態はどうだと思ってるか
聞いてみました。
私自身は、踊り場の一段下くらいだと思ってますが、
先生も同じ様にまだ踊り場までは到達できてないと考えているとのこと。
この点で一致できたのは、少しほっとしました。

今月の目標は?と聞かれたので、
プールに週1回でも行くことを目標にしてみる旨告げました。
プールに固執しなくても他に何か無いかと聞かれましたが、
特にその他考えてなかったので、答えられませんでした。

他に目標はありませんか?と更に聞かれたので、
今年の目標として『暇』や『退屈』を感じれるようになりたいと
話しました。
暇や退屈は気持ちの余裕やゆとりが無いと感じれないので、
それはいいと思うと先生もまあ納得した感じ。

ただ、そのためには休む環境が必要で、
先生の例えは昔のアパートの大家と下宿人みたいな関係が
望ましいのだとか。
つまり、互いに存在はきちんと意識しあっているけど、
そんなに干渉しあうことなく、でも孤立感を感じない程度。
と言うのである。

まあ、それは理想的だと思ったけど「我が家では無理です」と
言ってしまいました。実際そうだし。

一人で居る事の出来る時間などを工夫して作ったり、
マクドナルドで無線LAN使ってパソコンしたりも考えていると話したら、
それはいいかもと。
特に仮に復職などを考えるようになったら、
電車に乗って少し離れたマックに行ったりしてみるのも
いい方法ですね、と。

実際、昨年10月くらいから、とにかく外に出ようって
考えて来たのだけど、なかなか思うように出来てなく、
少し寒くなって億劫になったのもあるかもしれないけど、
もう一度外に出るってことを考えてみようかなぁって、
漠然とですが思うようになりました。

薬は変更なし。
次回は3週間後です。

ダラダラと書いてしまいましたが、
何か参考になれば。
今日は少し疲れました。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ←1日1回ポチっと。


posted by 抑うつ父さん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。