2008年02月08日

単なる愚痴です。

昨晩は薬をちゃんと飲んだにも関わらず、
眠りが浅く、あまり寝た感じがしないまま朝になりました。
しかも9時過ぎてました。

起きると、娘が泣いてて妻が娘を叱ってました。

お〜〜〜朝から参ったぜ・・・

でも、別にそれはそれ、仕方ないです。
私がたまたまその時間に起きたのだから。

今日はプールの日。
充分な睡眠が取れて無いので、行こうかどうしようかって考えてると、
「今日、プールやめとけば!」
と妻が。
そして、娘を公園に連れて行く準備を始めました。

娘に、
「今日、公園行く?サティ行く?どうする?」
「まぁサティはお母さん一人で行ってもいいんだけどね」
と言う妻。

基本的に私は家に居ることが前提の話し。

確かにもう1年以上も休職していて、毎日ほとんど家に居ます。
外出ったって、ほとんどしませんよ。一人では。
一人で何処かへ行きたいと思っても、とりあえず妻には相談します。
「・・・どこどこ行ってみようと思うんだけど」

私は、そう、あまり外に出たがりません。
そして家に居ます。
でも、休職してなかったら殆ど家には居ません。
会社にいる時間の方が長いです。

既に私が家に居ることが当たり前のようになっているのに、
復職をしてもらいたいと思っているのは、どうなんでしょう?
ある意味矛盾してませんか?

私が何か言うと必ず
「違うんよ」
と九州弁で否定されます。
もしくは、凹んで泣いてしまったり、口を閉ざして
会話をしてくれなかったり、になります。
私が最初から言っていたことと同じことを母親から言われると、
どうも納得するみたいです。

なので私は10個言いたいことがあっても
1個くらいしか言わないようにしてます。
妻とも話し合って、1個じゃなくて2個でも3個でもいいから
少し言って欲しいと言われたことがありますが、
結果は同じ。
なので、今でも殆ど私の中では変わっていません。

会社のことを思い出して少々気持ちが凹んでしまっているのに、
吐き出したい気持ちを吐き出す場が無いので
ここで吐いてます。

妻は妻で、毎日子供の世話をして、家事をして
夜だって息子がまだぐっすり寝ないから2時間おきくらいに
目が覚めているみたいだし、娘はいう事を聞かないし。
偏頭痛で頭が痛くてキツそうだし。
とにかく、私がこんなんだから、その分無理して頑張ってくれていると
思いますし、感謝してます。

ですが、何でも私が家に居る前提はやめて欲しい。
「痛い、痛い」と言わないで欲しい。こっちが辛くなる。
娘に対して、暴力的な言葉で威圧するのはやめて欲しい。
食べ物は大事と教えてるのはいいと思うが、自身は実践できてるか?

まだまだ言いたいことは沢山あるけど、直接言えないので
ここで吐き出しました。

会社のことが頭から離れなくなってしまったようで、
私も少々イライラです。不安定になってしまいました。
本来だったら妻には感謝する以外、何も無いと思わなくてはならないと
いつも思っていますし、実際感謝しています。
こんな不甲斐ない父親を見捨てることなく、一緒にいてくれるので。

でも、辛いときは私も辛いんです。
自分の行動を制限されるようなことには耐えられないんです。
今はそういう時なんです。
もっと良くなれば、いろいろと言われても何とも思わずに居れるかもしれませんが。
今は無理です。

どうしても感情的になってしまいそうになりますが、
自分を押し殺して押さえて我慢します。
それがキツいです。

仕事にも行けない、ダメ親父がよく言うわ!
そんな声が聞こえてきそうですが、それには反論できません。
でもキツいのは変わりません。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す


posted by 抑うつ父さん at 11:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 抑うつ父さん、こんにちは。
 以前、絶対買わない中国製食品。でコメントさせていただいたぶぶぅです。
 奥さん、なんだか言っている事が確かに矛盾しちゃってますね。
 外出はうつのリハビリの大事な第一歩だと思うのですが。
 番犬じゃないんですからねぇ。
 
 私も結婚していて嫁と二人暮らしですが、自分の症状の事を話しても、それへの対応の中に攻撃性みたいな物が感じられて、今ではツライ時程しゃべらないようにしています。溜めるのもツライですが攻撃されるのはもっとキツイですよね(><)。限界の時は薬を早々に飲んで、寝逃げしています。

 一人の時間が一番気楽だったりする今日この頃です。
 また、キツい時はパァー!っと愚痴っちゃいましょう。
 
Posted by ぶぶぅ at 2008年02月08日 14:35
妻に言いたいことを10のうち、1つしか言わない心がけは夫婦がうまくいく最善だと思います。
男の場合は論理的に理詰めで話をすすめたがりますが、それを女性はうざく、細かいと感じるようです。女性は感受性が豊かだから、そういう男の話にはついていけないんです。
ボクもそういう意味ではたくさんの失敗をしました。
だから、あえて言わない、抑うつ父さんの選択はいいと思いますよ。
一杯、愚痴っちゃってくださいな〜。
Posted by Kei at 2008年02月08日 16:30
わたしも旦那(旦那は鬱ではないですが)に似たようなことをいわれたのを思い出しました。女性は男性ほど会社にかける意気込み?や不安を理解しにくいのかもしれません。それに子育て最優先になってしまうので旦那さまを心配しつつも矛盾がでてきてしまう気がします。わたしも子供のしつけになかなかいうことをきかないときつくあたったり、辛い、というと旦那にこちらが滅入るといわれたことも…
Posted by sakura at 2008年02月08日 22:33
>>ぶぶぅさん
こんにちは。
少し感情的になってしまって、かなり愚痴を吐いてしまいました。
妻もこのブログを見ているので私がこんなこと書いているって知ってると思います。
本来なら、ほんと感謝しなくちゃいけないんですが、たまには私も吐き出さないと。ブログを書き始めてそう言うブログのあり方も、まあありだなぁって思ってます。
また、パパーーーっと愚痴っちゃうかもしれません。
その時はよろしくお願いします(笑)
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月09日 12:31
>>Keiさん
こんにちは。
同感してもらえて嬉しいです。ありがとう。
何でも言い合える関係が理想的なんでしょうが、10言いたいことがあってその中で選択した結果1か2くらい言うことでも、私はいいと思ってます。
我慢で決めるんじゃなくて、選択で決めれば。
今は少し感情的に我慢の部分が多いのかもしれませんけど。
ほんとに男ってのは理詰めが好きですよね〜
理系人間の私も顕著です、その傾向(苦笑)
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月09日 12:36
>>sakuraさん
こんにちは。
母親は大変です。そして偉大です。
妻である以前に母親だと思います。私はいい大人なので(苦笑)子供のことを最優先し、その上家事やら何やらやる妻には頭が上がりません。
私がやることは息子を風呂に入れるくらいです・・・
先日教えて頂いた『ダダこね育ちのすすめ』
購入して、今読み始めてます。
あまり進んでませんが・・・
でもいい本を紹介してもらいました。
ありがとうございます。
sakuraさんも少し落ち着かれているようで、何よりです。
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月09日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。