2008年02月28日

理想的な療養環境 その2

今朝も朝ごはんの時から娘が言う事を全く聞かないので、
叱ってしまいました。
叱ることで、私自身はどうもパワーを使ってしまうのか、
もう少し上手く叱れなかったか、などと考え込んでしまい、
気分が若干凹みます。
そして、寝逃げしたくなってしまいます。
結局、午前中から寝てしまいました。

これでは全くダメですね。


さて、療養環境についてなんですが、

・近くにウィークリーアパートみたいのを借りる

って案に関しては、私自身は結構ありかなぁと思ってます。
要はその賃貸部屋が擬似会社みたいな感じって訳です。
朝、出かけて部屋に行き昼食はまあコンビニなんかで何か買って、
夕方になったら帰ってくる。
パソコンに関してもネットがつながる物件が沢山あるので問題ない。
TVや電子レンジ、冷蔵庫なども備えられています。

でも・・・
家賃が・・・
まあ、何だかんだで1ヶ月7〜8万円くらい掛かります。
安くてもそのくらいで、高ければ1ヶ月分の家賃が更にかかるので、
大きな金額になってしまいます。
これは大きな出費になります。
それに妻も言ってましたが、以前のプールのように
行けなくなってしまったら、全く意味が無くなってしまうので・・・
復職を目指す場合には、ちょっとお金が掛かっても
有効な手段かもしれませんね。


・自宅内の部屋で何とか集中・リラックスできるようにする

これが今のところ一番現実的な案なのかもしれません。
3LDKの1室を使って私専用にさせてもらう案です。
まあ、結局音が聞こえてくるので、リラックスまではできないかも
しれませんが、それでも一人でパソコンしたり
本を読んだりTVを観たりと言う事を
何とか可能にすることで、少しでも一人の時間を作る。

後は気が向いたらマクドナルドでも行ってパソコンやったり、
当然プールは行こうと思ってますし。
それが現実的な選択肢だと思います。

今日は少し気持ちが凹んだ感じで、
なんか体がだるいような、覇気のでない感じが続きました。
やっぱり朝からの出来事を引きずっているようです。
なかなか平穏さはやってきませんね・・・(苦笑)

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す


posted by 抑うつ父さん at 20:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母親が鬱の場合、父親は働いていますから、当然養育できるものがいない…ということで子どもを保育園に預けられます。その間本人はデイケアにいったり自宅で休むこともできますが、逆のパターンて難しいですね…まだ一人になれる部屋があるならちょっとは違うと思いますが。確かに魔の2、3歳児といわれるくらいそのころは大変でした。もう少しすれば少しずつ聞き分けるようになってきますので…
Posted by sakura at 2008年02月28日 22:28
お子さんがいらっしゃる環境ではいろいろな意味で難しいものなんでしょうね。
あとは抑うつ父さんさんの体調にも関わってきますが。
もし、入院されたことがないのなら、開放型の病棟に入院というのもお勧めします。経験者です。一応保険である程度返ってきますし。ストレッサーから一度離れてみるというのは、自分だけでなく、気を使っている家族の負担軽減という面もあります。勿論、それが可能ならばですが。
今のところ、ご自宅で一人の時間を多く作ることがいいかもしれませんね。
Posted by TOMOWL at 2008年02月28日 23:07
初めまして。ブログ村のランキングを見てお邪魔しました。
当方も1歳7ヶ月の息子を抱えての闘病生活です(患者は私(母親)です)。
「産後うつを乗り越えられたら」というブログを書いています。

自宅での療養となると、本当に環境を考えてしまいますよね・・・
うちも3DKなので、ひとつ空いている(物置?)部屋を私が具合悪いときの「おこもり部屋」にしようか、と主人と話し合っています。
年末入院し、退院した頃はかなり回復していたのですが、この一ヶ月であっという間に逆戻りしてしまいました。やはり家事・育児のプレッシャーというのは精神的に自分を追い詰めてしまうようです。

私も、もし入院を考えられるのでしたら絶対、開放病棟をオススメします。
閉鎖病棟しかない病院に一度入ったのですが、それこそ重症の患者さんが沢山いて、かえって気が変になりそうでした。
Posted by どどちゃん at 2008年02月29日 09:48
>>sakuraさん
おはようございます。
やはり2、3歳の時は大変だったんですね。そういう時期なんでしょうね
娘もきっと・・・
時間が経てば少しは変化してくるんだろうと思うしかないですね。
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月29日 10:46
>>TOMOWLさん
おはようございます。
なかなか子供が居るのは、嬉しいような辛いような・・・
複雑な気持ちです。
確かに家族のことを考えると、私のせいで出来ないことも沢山あると思うので離れてみるのも、本当は大事なことなのかもしれませんね。
開放病棟ってのは良く知りませんでした。
少し調べてみようかと思います。
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月29日 10:50
>>どどちゃんさん
始めまして。コメントありがとうございます。
家事や育児をしながらってのは、ほんと大変ですね。
父親の私ですら参ってしまうのに母親だともっともっと想像もつかないくらい大変だと思います。
私も自宅で篭もろうかと思ってますが、実際上手く行くかどうかはやって見ないと判りませんし・・・
開放病棟ってのは全然意識が無かったので・・・
ただ、今通院している病院との関係はどうなるんだ?とか考えてしまいますが。
いろいろありがとうございます。
またコメントくださいね。
Posted by 抑うつ父さん at 2008年02月29日 10:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。