2008年02月03日

節分は雪、降って・・・

朝、娘が起こしに来ました。

「お父さん、あのね、ゆきふってるよ、ゆき、ゆき」

以前は良く娘が起こしに来たんですが、
今日は私が少々起きるのが遅くなったので、
久々に起こされました。
いきなりの娘のテンションの高さに戸惑いながらも、

「そっかぁ〜 雪降ったんだぁ!」

と何とか速攻でテンションをあげました。

毎年首都圏では雪が降りますね〜
今回は日曜日と言うこともあって、
目だった被害?を受けているところは無さそうですが、
以前会社帰りに降られた時は大変でした。

何とか乗った電車が、結局一駅しか進むことが出来ず、
乗り換えの駅まで二駅分歩いたことがあります。
その時はもの凄い雪でした。

今日は神奈川の私のところで6〜7cmくらいは降ってそうです。

私は新潟育ちなので、雪なんかうんざりするくらい見てるので
何とも思わないんですが、
妻は九州育ちのため、雪が降るとテンション高いです。
本来だったら今日は出かけて、その出先で節分の豆まきをやる
予定だったんですが、この雪のため行くのは中止。
で、豆が無いからコンビニに買いに行くと妻が。
娘を連れて行きました。結局、妻が外に出たかったんですよね(笑)

帰る途中でマンションの下の公園で子供達が遊んでいたらしく
そこで少し遊んで帰って来ました。
でも、手と足が痛くなったみたいで・・・泣いてるし。

昼食を食べた後、我が家のベランダで雪だるまを作ったりして
妻と娘は一生懸命遊んでました。
(我が家のベランダは40平米くらいあるんです:自慢!)

首都圏で雪が降ると、結構迷惑や不便を受ける人が多いですが、
やっぱり子供は珍しいものが好きですね。
手足がジンジンに冷えて凍傷になるんじゃないかって思うくらいまで
遊びます。
私も少し外に出て娘の相手をしながら雪だるまを作ったりしましたが、
それで疲れてしまって、その後昼寝してしまいました。

豆まきをするとき、私が鬼のお面をかぶって
「がおーっ!」って言ったら娘は泣いてしまいました・・・
意外におっかなビックリな娘なんです。

福は〜内 鬼は〜そと

いっぱい『福』が来て欲しい、そんなふうに思いました。

バナー nekoバナー
 ←応援お願いしま〜す


posted by 抑うつ父さん at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。