2007年12月27日

携帯紛失!

昨晩の事、何気に妻に
「携帯どこ?」って聞いた。
ちょっと貸してもらいたかったから。

いいよと言いながら携帯を探すも、見つからない・・・
えっ!?
まじで?

本当に家の中には無いようす。
私の携帯から電話するが電源が切れているみたい。

「夕方出かけた帰りに落としたかも・・・」

とりあえず妻が最後に携帯を使った公園まで
探しに行ったが、もう11時。
仮に落としていたとしてもあるはずもない。

ドコモに電話して、電話を止める。
でも無くなってから何時間も経っているから、
悪用されてたら大変だなぁと思ったりしました。

自分の携帯が無いのに、意外と冷静と言うか
楽天的な妻は、きっと落し物で警察に届いてるか、
マンションの管理室に届いてると思うから・・・って。
なんていい性格なんだと思いました。
私は自分の携帯ではないのに、ほんとに心配で心配で。

そして今朝、とりあえずマンションの管理人に聞くも
預かってないみたい。
で、警察に電話。
すると、該当する携帯があるとのこと!
はっきり言ってビックリしました。
携帯電話なんか拾って、ちゃんと交番に届けてくれる
人なんて1000人に1人くらいしか居ないと思っていた
私には、意外な展開。

依然として、低空飛行な私は
今日もダラダラ感が払拭されずに、
ねばならない、を引きずったまま。
結局妻が警察に行くついでに
自立支援医療制度の申請も
してきてもらいました。

二つのことを感じました。
@性格ってのは本当に人によって
 こんなにも違うものか、という事
A携帯電話って無くすとどうしようもないなって事
 電話番号なんか覚えてないし、メールも出来ないし。
 新しいの買えばとりあえず会話は出来るも、
 撮った写真とかアドレス帳とかは復活できない。
 それくらい個人の生活に密着した機械なんだなぁ
 ってこと。

さて、私は少しでもいいから
浮上したいです・・・

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ←1日1回ポチっと。


posted by 抑うつ父さん at 21:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。