2007年11月30日

自立支援医療制度を考える 結論

さて、いろいろとご意見、コメントを頂いた
自立支援医療制度ですが、結論は申請するにしました。

理由はまあいろいろとありますが、
妻も同意していますし、短・中期的に考えたら
まだ2、3年は通院はあるかもしれないし、
(現在の投薬量を考えたら減薬するのにも時間が掛かると思います)
仮に復職したとしても通院は続きますし。

長期的に見て5年以上先になったら・・・
どうなってるかなんて判らないし。

どなたかのコメントにもあったように、
経済的負担を考えて主治医に通院の回数を
減らして欲しい、ってようなことを言ったことがありますが、
これでは本末転倒と言うか、
消極的な発言だったなと思います。

この制度を利用して、自分がどの様に変化するか。
それも見てみたいと思います。

さて、今日はそんな感じで決めたので・・・

11:40 プールへ
13:10 プール終了
13:25 保健福祉センターへ
      自立支援医療制度の申請用紙を
      もらってきました。
13:50 生協で妻に言われた買い物
14:20 自宅マンション到着

車を入れようと立体駐車場のキーを入れるも、
動かない・・・

あれ?
もしかして・・・

13:00〜15:00 停電・・・だった。

参ったぁ。
とりあえず車は来客用のスペースへ。
そしてエレベータへ。やっぱり動いて無い・・・

またかぁぁぁ

仕方なく階段で、また11階まで。

牛乳3本、コーヒーのペットボトル2本、
発泡酒6本、バナナ、子供のアイスのもと?
チュッチュアイス?って言ってますが、
凍らせて半分に折って食べる奴、2袋・・・

重い・・・

プールより階段の方が疲れました。


来週の月曜日が通院なので、
自立支援医療制度の意見書って奴を
主治医に書いてもらうよう要請します。

こんな感じの書類です。
少し様式は異なりますが。

これは京都府のもので、ここで見れます。
結構詳しく書いてあったので参考になりました。

↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。


posted by 抑うつ父さん at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

写真を入れてみました。

←サイドバーに写真を入れました。

理由は・・・何となくなんですが、
このネットの世界ってのは、
どうしても相手の存在がはっきりとわからないので、
せめて写真でもあれば、私の存在を
きちんと?認識してもらえるかな?って思ったからです。

本来なら顔がわかるものだったらよいのでしょうが、
そんなに世間様にお見せできるような者でもありませんし・・・

顔を出すこと自体、賛否両論ありそうですし、
ちょっとはっきり判り過ぎる写真では
どうかなぁって思い、これになりました。


この写真、結構気に入った一枚なんです。
娘とのツーショット。
私はどちらかと言うと写真を撮る役割の方が多いのと
あまり写真に写りたくないってのもあって、
私が写ってる写真、少ないんですよね。

この写真は今年の6月、妻が里帰り出産の為
九州に帰った時、
私が自宅に戻る際に、小倉の駅のエスカレータを
上がっているところを妻が撮影したものです。

少しでもいいから、一歩一歩階段を上がるように、
家族と一緒にうつを治していける様なイメージで・・・

ブログ村の写真も同じにしました。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

さて、今日はとても寒い一日でした。
妻が歯医者なので、子供達も連れて行こうかと
思っていたんですが、
(歯医者はイトーヨーカドー内なんです)
娘が昨日から風邪っぽく熱があったので、
連れて行かないってことで・・・

で、妻が行ってる間、2人の面倒を見ることに。
でも息子は良く寝る方なので、あまり手がかからず、
問題は娘・・・
今日は割りと大人しかった・・・良かったぁ。
赤ちゃん返り&二歳で、お母さんべったりなんで。

「お父さんじゃ、嫌なのぉぉぉ〜」

って、泣きながら良く言われます。
何気にショックです・・・(笑)

ま、そんなこんなでちょっと気疲れしたので、
読書をしながら昼寝をしました。

私も体調がイマイチだったんですが、
どうやら大丈夫そう。
明日はプールのある日なので
行ってこようかと思ってます。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 17:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

自立支援医療制度を考える その2

今朝、ご飯を食べた後、
久々に便通が訪れて、(すみません、こんな話しで)
何だか急激に体温が下がったのか、
体が寒くて、体調イマイチ状態です。
今日はプールにも行かず、横になってました。

風邪かな?
とも思いますが、そうでない事を祈るばかりです。


自立支援医療制度の件で、
ほんとに沢山のコメントを頂きました。

もともと、ブログを始めたきっかけは、
うつで病んでる人や、
うつかも知れないなぁ〜って思う人に
少しでも参考になればと始めたんですが、
逆にいろいろと教えてもらいました。

ありがとうございます。


妻のコメントがありました。

私が会社に復職を考えているのであれば、
申請したほうがいいと思う。
でも私の中で、会社を辞めて別の仕事を
考える気持ちが残っているうちは、
申請せずに、今のままでもいいかも。

なるほど。


自立支援医療制度なんか無くって、
医療費なんか無料だろう!
って、個人的には思います。
多額の税金を納めていて、
特にサラリーマンなどは、何の誤魔化しようも無いし、
せめて自分たちの子供の世代には
医療費無料の福祉・医療でも最先端の国になって欲しい。

そう思います。

(まあ、それでも世界的に見たら
 相当恵まれた環境である事は確かだと思いますが・・・)

その為にも、私たち親の世代が
何らかの足がかりや方向性を見出してやる必要があり、
それも親の任務と思ってます。

自立支援医療制度についての
私の結論は、もう少し考えてから。
また報告します。

コメントくださった皆さん、
ほんとにありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

あー、風邪じゃ無いといいんだけどなぁ・・・
今日はだるいし、もう思考したくない。
参ったなぁ。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 15:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

自立支援医療制度を考える

昨日は9時半に起きたせいもあり、
ここ最近では珍しく、家に居たにも関わらず
昼寝をせずに過ごせた。

今日も先ほどプールにも行ってきて、
まあ何とか今の課題?を、
それほど無理なくこなせているかな、って感じ。


さて、自立支援医療制度の件、
沢山コメント頂きましてありがとうございます。

自分自身の中では、申請をする方向で気持ちが
ある程度固まってましたが、
皆さんのコメントを拝見して、
再度、良く考えてもいいかなって気持ちになってます。

メリットは医療費が安くなること。
デメリットは・・・
いろいろと考えると沢山あるかも。
自分自身でも、病気の治癒に向けての意識が
低下してしまわないか心配だし、
精神疾患がある、というレッテルを貼られて
見られてしまうかもしれないことに対して、
プライドと言うか、
まだ、うつを克服して
健常者と同じになるんだぞって言う気持ちがあって、
複雑な気持ちです。

もう、限界だ・・・と思って
心療内科に駆け込んだ時とは、ちょっと違う。
長い目で見て、どうかってことを考えないと。


いずれにしても、焦る必要は無いと思うので、
ゆっくりと考えて見たいと思います。

自立支援医療制度での1割負担と
現在の3割負担で、どの程度、実際に負担が軽減されるか、
いろいろな角度から検討してみたいと思ってます。
(そんな検討するほど角度が無いかもしれませんが)

コメントくださった皆さん、
ほんとにありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 15:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

自立支援医療制度

昨日までの帰省の疲れもあってか、
今朝は7時半に一度目が覚めたんですが、
そのままもう一度寝てしまい、
結局、9時半まで寝てしまいました。

今回の帰省は、割と慌ただしかったので、
何だかいろいろと考える暇も無く、
あっと言う間に体重だけ増えて帰ってきた感じです・・・

さて、最近の大きな悩みの一つに
自立支援医療制度の申請をするかどうするかって
ことがあって、熟慮しています。

ほぼ申請する方向で気持ちは固まっているんですが、
前回の受診で主治医に言われた、
制度を利用して医療費が安く済むので、
病気を治そうと言う気持ちに若干ブレーキが掛かる
場合もある、ってことが、
これまでの考えで気がつかなかったことで、
なるほど、と納得はしたものの、
果たして自分はどうなのか?
制度に甘えてしまわないか?
と、考えるようになりました。

まあ、更に言えば、
言葉は適切ではないかもしれませんが、
自分自身が精神疾患を持った人間として
これから先、生活して行く上で支障が無いのか?
自分のプライドみたいな物は傷つかないか?
(これは、もう心療内科に掛かっている時点でほぼ消失)
子供達の進学や将来などに影響しないか?

などなど、考えてしまってます。

もし、何かヒントになるようなことがあったら
教えて頂けたらと思ってます。

どうしても経済的負担が気になってしまうので・・・
自立支援医療制度が適用されれば
その経済的負担の心配事が若干少なくなるかな、
と思って。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 16:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

帰ってきました。

先ほど自宅に到着して、夕ご飯を食べ、
今、妻が子供を2人風呂に入れてます。

3泊4日の私たちにしては短い帰省でしたが、
何となく一番疲れたのは3ヶ月の長男なんじゃ
ないかと思います。

やっぱり環境も違うし、新幹線に長い事乗って
おっぱいもゆっくり飲めず、
実家で慣れたか、と思ったらもう帰る。
生後1ヶ月過ごした妻の実家ですが、
もうそんな事忘れてると思うし、
きっとストレスといっぱい感じてたんだと思います。

私は、自身ではそんなに強いストレスや
極端な悲しい気持ちなどにもならず、
割と穏やかに過ごしていたつもりなんですが、
例のストレスのバロメータになっている
頭皮のぶつぶつが酷くなって、
顔の方にも出てきてしまいました。

何か感じていたのかもしれませんね。
法要ごとは何かしら感じるものがあると思います。

帰りの新幹線でも、あんまり寝れず、
ちょっとお疲れモードです。

天から見守ってくれている義父に、
子供達の無事と、素直な成長を見守ってくださいと
祈ってきました。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 20:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

いい天気。

今日は朝からいい天気。

夜は何度も娘が目を覚まし
妻に怒られていたので、
私も何度も目が覚めた。

が、目覚めはそんなに悪くない。

昨日は昼食に法要の後の御膳で、
沢山の料理が出て、
沢山食べて限界に近くなって、
夕飯は食べた無かった。
と言うか食べれなかった・・・

ほんと、何度も言うが
1年経って、全然気持ち違うと言うか。
当然と言えば当然なのかもしれないけど、
あの異常な底の無いような深い悲しみはなく、
ある程度、淡々とした気持ちで居れる。

これは、多分いいこと。
そう思う。

昔の人は良く考えたものだ。

初七日はみんなが集まって悲しみを共有する。
四十九日には、ある程度悲しみから現実のものとして
受け止められるようになり、
百か日とかあって、一周忌に至ると、
死に対しての気持ちの整理が
ほぼ十分に出来ていて、
また、皆が新しい気持ちで集まれる。

そういうことだと思う。

こちらに来て、もっと気分が落ち込むかと
ちょっと心配していたが、そうでもない。

今晩泊まって、明日はまた新幹線の長旅だ。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

法事

今日は義父の一周忌だった。

昨年は雨の降る、肌寒い日だったが、
今日は天気もよく、比較的暖かかった。

とりあえず無事法要ごとは終わって、
ひと段落。

色々と生活リズムが不規則なため、
薬をきちんと飲めてないのが、
ちょっとした問題かも。

あと、自分では感じてないけど、
何かストレス感を感じてるのかもしれない。

頭皮のぶつぶつが異常に増えている・・・


自宅じゃないので、パソコンもそんなに使えないので、
コメントのレスとか、なかなかできませんが、
また自宅に戻ったら、色々と回ろうかと。

とりあえず今日はフラットな気持ちを
持続できた。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

九州に行きます。

昨日は朝から、かなり凹んでしまった。

でも、夕方くらいには持ち直してきた。
薬のお陰か?

と、言うか今日から九州に行くため、
いろいろと準備をしたりとか考えていたからかも。

今朝は昨日の余波を若干残した感じで目覚めた。


義父の一周忌の法要のため
妻の実家、北九州へ。

義妹の子供たちも一緒に新幹線で行く。
4時間半の長旅だ。

4歳児、2歳児二人、0歳児、大人3人・・・
で、今回は4席。
帰りは義弟も加わり大人4人になるため
6席取っているので、少し楽かも。

義弟は会社の後輩だ。
当然また会社の話しも出てくるだろう。
数日間を共に過ごすのは少々辛い。
義弟が行きに一緒では無いのは、
会社が終わってから来るためだ。
もう、その時点で何だか気持ちが凹む。

でも、仕方ないし。


ほんと1年なんてあっと言う間に過ぎてしまう。
2度目の休職のきっかけになってしまった
義父の死から1年。
まだ、何となく信じられない気持ちも
若干は残っているものの、
あっと言う間の1年と言う時間が
だいぶ心を落ち着かせてくれている事は確か。

時間ってのは、止まらないだけあって、
すごい・・・。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 09:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

最悪の朝

本当に些細な事で。

自分が原因を作って、最悪の気分になってしまった。

娘が牛乳を飲みたいって言うので
持ってきてあげた。
テーブルで飲みなさいって言うのに、
床に置いた低い椅子で飲むって言う・・・

そこで、乱暴な言葉遣いをしてしまった・・・

2歳の幼児に対して。

自己嫌悪。
でも、発した言葉はもう返らない。

言う事を聞かない娘は、更にエスカレート。
朝ごはんも例によってまともに食べない。

妻は朝から娘の行動にイライラがつのっているようす。

爆発する妻。

泣き続ける娘。


一度口にした言葉は二度と返せない。
2歳の子供に対して、
もっと優しい言葉でも促せたはず。

泣いている娘を見ていたら、涙が出てきた。


良くないことは怒る。
親の役目。
両親とも怒らなかったら、娘はどこかに行ってしまう。

そのバランスが解らない。

自己嫌悪の悪いループに入ってしまいそうだ。


今日は、私が2度目の休職になった日。
正確には、1年前の今日は会社に行っていた。
会社に行った最後の日。

1年なんてあっと言う間だ。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

まあまあの調子で。

抗うつ薬の調整で、少々調子がいいかな・・・

と、思わせるくらいの若干の変化があるかもしれません。

いま、トップページの左側のサイドバーが変なことになってます・・・

通院の時の話しとディズニーランドの話しが
長すぎて、このようになってしまっていることまでは
なんとか解ったんですが、
どう対処したらよいか解らずそのままにしてます・・・(笑)


今日もプールに行ってきて、気分も落ち着いてます。
薬も朝、昼の食後に飲んで眠気はそんなにきませんでしたが、
妻が生協に買い物に行くと言うので、
息子だけ残して、一緒に留守番することに。

もうすぐ4ヶ月になる赤ちゃんと一緒に横になっていたら、
寝てしまいました・・・

まあ、それはそれ。
仕方ないや。

どうして子供と遊んだり、赤ちゃんを見ていたりすると
眠くなってしまうんだろう?
恐るべき子供効果だ。
何か癒し光線が絶対出てると思う!

薬の飲み方変更は、今のところまあまあ順調。
ただ、毎食後に飲んだりするので面倒と言えば面倒。
飲み忘れにも注意だ。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

薬の飲み方検討

昨晩から、少々薬の飲み方を変更してみた。
抗うつ薬で調整することを考えた。

【変更前】
夕食後:ルジオミール錠10mg 1錠
就寝前:デプロメール錠50   3錠
    メイラックス錠1mg  2錠
    ロヒプノール錠1    1錠
    ハルシオン0.25mg   1錠

【変更後】
朝食後:デプロメール錠50   1錠 ※
昼食後:デプロメール錠50   1錠 ※
夕食後:ルジオミール錠10mg 1錠
就寝前:デプロメール錠50   1錠 ※
    メイラックス錠1mg  2錠
    ロヒプノール錠1    1錠
    ハルシオン0.25mg   1錠

主治医からはデプロメールは1日3錠飲まないと
今は効果が期待できないと言われている。
なので、1日の中で3回に分けて1錠ずつ飲んでみることに。

昨晩より実施。
今朝は朝食後に1錠飲む。

今のところ午前中に襲ってきた睡魔はなく、
7時間半の睡眠は取れていないにも関わらず、
今朝、起きてからのふらつき感はあまり無い。

一週間程度、この方法で続けてみようかと思う。
で、調子が良さそうならまた先生に相談してみようと思う。

上手く合うといいんだが。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 11:25| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

やはり薬の飲み方を考えよう

今朝はまた若干睡眠時間が少なかったせいで、
朝起きてからも、少々ボーっとした感じが残り、
朝食を食べると眠気が・・・

結局午前中は寝て過ごした。

妻も今日は頭痛がすると言ってた。
少々きつそう。

午後は妻も昼寝をしたくなったので、
娘を一緒に寝かせて、妻も久々に昼寝。

一人でやることも無くなったので、
結局私もまた寝る・・・

そんな感じで1日過ごした。

前も話したが、現在の投薬は以下の通り。

夕食後:ルジオミール錠10mg 1錠
就寝前:デプロメール錠50   3錠
    メイラックス錠1mg  2錠
    ロヒプノール錠1    1錠
    ハルシオン0.25mg   1錠

これは、以前午前中に来る睡魔の対策のため、
主治医と相談しながら決めた飲み方だ。

変更は朝2錠、就寝前1錠だったデプロメールを
就寝前にまとめて3錠にしたこと。

抗うつ薬には副作用として
眠気がある。
それを夜間に集中して飲んでいるので、
どうしても7時間半くらい寝ないと、すっきりしない。

もう少し寝る時間や起きる時間を見直す必要も
あると思うが、
7時間半は少々長いかなと思っている。
6時間でスッキリしたい。

少しデプロメールの飲み方を調整してみることを
また主治医と相談してみよう。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベンジなったか?ディズニーランド

さて、やっとディズニーランドの報告です。

11月15日(木)天候晴れ
穏やかな小春日和。

条件はそろった!
全員体調も問題なし。

ディズニーランドへの行き方は様々だと思うが、
今回は子供も小さいし(乳幼児もいるし)
そんなに気合いを入れて朝から開園と同時に、
と言うようなスケジュールではなく、
普段通りに起きて、準備して無理なく行こうってことで。

まあ、好きな人にとっては勿体無い、
そう思われるかもしれない。

私自身、ディズニーランドに行くのは何年ぶり?

キャプテンEOは無いのか!?(古すぎ・・・)

実際10年くらいは行ってない。
前回、娘の誕生日に行ったのはディズニーシーだったし。

妻は初めてのディズニーランド。
まあ今どきの人にしてみたら、珍しいほうなのかも。

10時ころ自宅を出発して、
少々渋滞にはまりながらも、12時前には駐車場に。
平日なのに、随分遠くの駐車場になっちゃってるなぁ〜
出足が遅いから仕方ないか。

で、とりあえず入園。

そして、人の多さにビックリ・・・
平日なのに、なんで?

娘はプーさんが大好きだ。
なので、プーさんのハニーハントが目的の一つ。
早速ファストパス発券に行く私。
しかし、既に発券終了・・・

人気のアトラクションは、ファストパスもすぐ無くなるんだ。
私はファストパス自体を利用するのは初めて。
昔はそんなの無かったし。

とりあえず、どうしようかと思っていたら、
パレードの時間になった。
都合良く自分たちが居た場所はパレードも通るし、
列の最後尾で立って見ても大丈夫だと係員が教えてくれた。

しばらく待つと、パレードの先頭が・・・
音が大きい・・・
ディズニーシーの時のようにならないか心配。

いろいろな出し物がやってくる。
だんだん興味を示し始めた娘。
見たそうだ!
すかさず肩車。

どうやら楽しい様子。でも顔は真顔。
後で聞いた話しだけど、このくらいの年齢の子供は
結構真顔で見るらしい。
真顔なんだけど、実は相当楽しいらしい。

少しずつ調子が出たのか、手を振ったりもした。

一安心。

で、パレード終了。さて、何処へ行こうか・・・
(以下、表現上仕方ないんですが、キツい人にはホントごめんなさい!)

行こうか?じゃ無かった・・・

動けない・・・

人、人、人・・・
身動きさえままならない。
その場でおろおろ・・・
まるで満員電車状態。
飛び交う中国語と韓国語!

ベビーカーのオンパレード。
そして溢れながら移動する人の流れ・・・

ひぇ〜!!!
なんじゃこりゃ〜

この状態はさすがの私も少々きつかった。
私はパニック障害とかではないが、人の多いところは苦手。
(ホントごめんなさい。)

何とか移動して、見せてあげたいと思っていた、
ピーターパンのアトラクションの列に妻と娘を並ばせた。
25分待ち。何とか耐えられるくらいの時間。
その間に私は息子を乗せたベビーカーを押しながら、
イッツ・ア・スモールワールドのファストパスを取ったり、
食べ物を買ったり。

で、アトラクションが終わって妻たちと合流。
どうだった?
「なんか、暗くって、いまいちな感じだったよ」
「娘も最初からしがみついてきたし」
と妻が。

あれ?そうかな・・・

これ、買えって来てから判明したんですが、
私がピーターパンだと思って並ばせたのは、
実はピノキオの方だったんです・・・
とんでもないミスをしてしまったと思ったけど
後の祭り。

まあ仕方ない。また行った時に間違わないようにせねば。

さて、どういうのだと楽しいのかな?
解らない・・・
とりあえずすぐそばにあったメリーゴーラウンドに。
20分待ち。

これは、まあまあ喜んで笑顔も少し出た。
「速い〜」
って感想まで言ってた。

その後、ファストパスの時間が来たので、
イッツ・ア・スモールワールドへ。
ここでも娘は真顔。
楽しくないのか?

再びパレードが始まる時間になった。
よし、もう一度。
今度はレジャーシートで場所を取って
座って見る事に。

昼間のパレードと同じ奴だった。
真顔でじっと見つめる娘。
その時、娘が指を刺して「あっ!」
なんだ、なんだ?
「ちゅんちゅん(飛んでる鳥のこと)だぁ〜」
ずるっ。
鳥かよ。
パレードは?
ミニーが来てるじゃん・・・

夕方になってきて少し肌寒く感じるようになってきた。

どのアトラクションも2歳半が載れるようなものは
あまり無いし、長蛇の列。
船でも乗るかと、マークトウェイン号に乗った。

随分と暗くなってしまったので、あまり遠くも見えず、
私自身もそんなに面白くないなぁって感じた。

船を降りて妻が、行けなかったプーさんのハニーハントって
どんな感じのとこなのか見たいと言うので移動することに。

娘はベビーカーに乗りたいと言い出す。
ま、その方が移動は楽だ。

まだ5時台だったと思うが結構暗くなった。
プーさんのハニーハントに着くころには、すっかり娘は
ベビーカーで寝ていた・・・

じゃ、帰るかぁ。

ゲートを出て駐車場までの長い道のり。
寒くなってきた。

ほとんどまともな食事をしてなかったので、
すぐ近くのセブンイレブンでおにぎりなんかを買って、
その場で食べた。
娘も目を覚ましていたので、ちょうど良かった。

さて、私はもう一仕事。
帰宅の途につき湾岸線を一路神奈川へ・・・
目立った渋滞も無く、午後8時には家に着いた。

異常に疲れた。
疲れきった・・・

復職した初日を思い出させるくらいに
精神的にも肉体的にも疲れた。

で、リベンジなったか?

娘は「ディズニー、また行きたい!」って!
何よりの言葉だった。
常に真顔だったけど、相当楽しかったみたいだ。
また行きたい。
その言葉を聞けて充分だった。

今度は3歳の誕生日に、また泊まりで行こうかな。
プーさんに会えなかったのが、娘には少々心残りみたいだったので、
ハニーハントは絶対見ないと。

久々に感じた異常な疲れも、娘の言葉で
少しは癒された。

ほとんどの場面で息子をおんぶしていた妻も
ほんとに疲れたと思う。
お疲れ様と言ってあげたい。

次回はもう少し私も元気になって体力つけて、
気合入れて娘にプーさん会わせてあげよう!

もう行ってから数日が経過しているが、
「またミッキーに会いたいよ〜」
「プーさんのとこに行こうねっ!」
と言う娘が可愛くてたまらない。

一応、前回のリベンジにはなったと言うことで、
終わりにしたいと思う。


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ようやく落ち着いて・・・

さて、この数日間は、いろいろとあって
ようやく落ち着いてパソコンに向えるって感じ。

今日は午前中娘と一緒にプール。
娘は相変わらずプールでは泣きっ放し・・・
まだ、親から離れて先生と一緒に入るのがいやみたいだ。

帰宅して昼食を食べて、そのあとみんなで昼寝して、
今に至る。

さて、まずは昨日の通院の話しから。

今回も妻同行、家族4人で押しかけた。
以下に診察の概要を。(長いです・・・)

先生)
どうですか?前回から...3週間ですね?

私)
※まず日誌を渡す。

この3週間は特に気分の落ち込みも
変動も少なく割とフラットな感じで過ごせた。
2度目の休職に入ってから約1年が
経とうとしているが、これまでの1年を振り返ると
『焦り』と言う言葉に集約されるような気がする。
休職直後は何とか会社に行かなきゃと焦り、
結局行けずに自分を責める結果に。
で、復職だけが選択肢ではなく、
会社を辞めてしまおうと思い始めて、
生計を立てる方法は無いかと焦り、
株式売買で多額の損出を出してしまって、
また、自分を責めてしまった。

とにかくいつも何かに追われている
そんな感じを常に受けながら
生活してきたような気がする。
休職1年を迎えて自分を少しだけ
客観的に見て、そう感じた。

あと、会社の後輩がアメリカに転勤になる
話しを後輩の奥さんから聞いた。
入社当時から一緒に仕事をしてきた後輩で、
何だか随分差を付けられたなと感じた。
彼は頑張り屋で、会社に居ても上手に
自分のやりたいことを出来ている。
一方で私は、今このような状態になって
その差を少し感じると、
少し情けない気持ちになった。

先生)
自分を客観的に見れるって言うのは、
狭かった視野が少し広がって見ることも
出来るようになったって事なので、
いい傾向にはあると思う。
生活のリズムも起床時間、就寝時間が
割と一定しているので(ノートを見て)
特に問題ない。
会社の同僚のことは、まあそう言うふうに
思われるかもしれないが、
今はまず病気を治すことを考えよう。

私)
まだ生活リズムに昼寝があり、
それが自分では何とかしなくてはと感じている。

先生)
まだ焦らずに。
今は予定に対して、ほぼ行動できている様子。
プールしか予定が無いけど、それがまずは
無理なくできる事が先決。
で、それが出来たらもう少し負荷の掛かる
予定を立てて実行できるかやってみる。
その負荷を少しずつ重くして行って
出来るようになれば、自然とリズムは変わるはず。
今は無理せずプールだけでも良いので
継続することが大事。

私)
先週は動物園に行ったり、
昨日もディズニーランドに行って来たりしているが、
翌日にその反動がかなり来る。
異常に疲れる感じがある。

先生)
今はそれは仕方ない。
外出してみることはいいことなので、
無理のない範囲でやっていいと思う。

妻)
頭皮にぶつぶつが出る。
以前、前の先生の時に皮膚科を紹介してもらって
受診したが、どうやらストレスを感じると
出てくる傾向にあるみたいだ。
因果関係はやはりあるのか?

先生)
薬を一度増やしているが、それからか?

私)
いや、それ以前からだし、病院に掛かる前から
ぶつぶつはよくできた。

先生)
それでは、薬の影響は考え難いですね。
気持ちの状態の変化が体に現れる人は多い。
それと同じとではないか。
必要なら再度皮膚科を受診することも可能だが?
まあ、一つのバロメーター的に捉えてもいいかも。

妻)
で、最近かなりぶつぶつが酷い。
動物園やディズニーに連れて行ってくれて、
家族サービスで無理してるんじゃないかとか?
自分なんかが何かストレスの原因になってるのかなぁ
とか思ったり・・・

私)
2人の前では言い難いが、実はネコのことが
頭から離れない・・・(一同苦笑)
ダメだとは解っているんだが。
皮膚科は受診する必要は今のところ無いと思ってる。
あまり酷い時は前もらった薬で対処している。

先生)
とりあえず様子見と言うことに。

※以下一部追記しました

妻)
主人と一緒に子供の成長記録のブログをやっているが、
先日、主人がそのブログでカミングアウトしようかな?
って言ったんですが、そういうのってどうなんでしょう?

先生)
そのブログは不特定多数が見れますか?
それとも限られた人だけ?

私)
不特定多数が見れます。
会社の同僚でも、ほぼ毎日見ている人もいます。
妻の知り合いや友人、結構沢山の人が知ってます。

先生)
とりあえず、そういうところに告白することは、
メリットが考えられないので薦めない。
むしろ、ネット上では逆に誹謗中傷の対象になりかねない。
どうしても言いたいなら別だが、
言わずにいたほうが無難だ。

私)
自立支援制度が変わって、以前32条と呼ばれていた
障害者の医療費軽減の制度に関して、
適用を考えているのだが、
内容的には名前が変わっただけで、
制度自体はそんなに変わっていないと理解しているが
それは正しいか?

先生)
そうです。

私)
前の先生に相談した時は、精神疾患がある人として
見られてしまったり、再就職に不利だとか、
事件等に巻き込まれ制度の受給者だと、
偏見を持って見られたりする場合があるので、
薦めないと言われた。

先生)
確かに何らかの偏見を持たれると言うことは
噂ではある。
一部には不利になる場合もあるのは事実かも知れない。
ただ、経済的負担を軽減する目的であれば、
私自身の見解は抑うつ父さんにの場合は
申請しても問題ないと思うし、
判定するのは私ではないが99%申請は通ると思う。

ただ、経済的負担が軽くなるということで、
病気を治そうと言う意欲が少なくなってしまう
ケースもあるらしい。
そういう懸念点はあるが、
申請すれば制度自体は適用されると思う。
よくご相談されて考えてください。

私)
解りました。妻と相談してみます。

先生)
薬は今と同じで、続けます。


おおよそこんな感じで、診察自体は20分くらい。
自立支援制度に関しては再度聞いて良かったと思う。
やはり先生によって考え方が違う物だと思ったし、
経済的負担の軽減で病気を治そうと言う意欲が
薄れてしまうケースがあると言うのは、
初めて聞いたし、参考になった。

前日のディズニーランドで疲れていたが、
午前中に一度寝て行って正解だった。

帰宅したら、やはり疲れが・・・


↓図々しくも2ヶ所もあります。
人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← 一日一回お願いしま〜す。
posted by 抑うつ父さん at 17:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

今日は通院でした。

昨日のディズニーランドの話はまた別途。

さっきまで娘と息子が同時に泣き出し、
娘を寝かすが私で、息子は妻が担当。

娘は眠くて、割とすぐ寝たんですが、
息子はまだグズグズ言っている。
昨日から、いろいろと連れて回ったから
まだ3ヶ月の赤ちゃんにはきつかったかな。

妻は、まだ夕飯を全部食べれないでいる。
かわいそう・・・
でも、赤ちゃんは私ではどうにもならんし・・・

ちょっと通院の話しもディズニーも落ち着いてから。
すみません。

ではでは。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

行ってきました!ディズニーランド

行ってきました〜!!!
いい天気でしたぁ〜

でも、今日はもうこれ以上書く気力がありませ〜ん・・・

あ、明日、通院だった・・・


人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

久々の午前寝

今朝はいつもと同じ様に、
普通に起きれた。
でも、ちょっとだけ早かった。7時40分ころ。

で、朝食を食べてから
娘と一緒に遊んでいたら、急に眠気が・・・

子供と一緒に遊んでいると、どうして眠くなるんだろう?

結局、我慢できずに寝てしまった。

何だか午前中に寝てしまったのは、ここ最近無かったので、
ちょっとテンションが下がってしまった。

「あ〜ぁ。寝てしまったなぁ〜」

11時過ぎに起きて、それからプールに行って
妻に頼まれた買い物ををして、
帰ってきたら妻の妹が娘2人を連れて遊びに来ていた。

なので、いま子供が3人、女の子ばっかりが
キャーキャー言いながら遊んでいる。
その中で、まだ赤ちゃんの息子は寝ている。

頼まれた買い物は生協に買いに行った。
実は、生協の近くの駐車場にネコがいる。
それにも会えたらなぁと期待して行ったんだけど、
今日は居なかった・・・残念。

そんなこんなで帰ってきたんだけど。
マンションのエレベーターの定期検査でエレベーターが止まっている・・・!

ま、参ったぁ。
我が家は11階。

仕方なく階段で。
プールより疲れたかも。

さて、明日はいよいよディズニーランドだ。
天気はどうかな?

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 14:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

11月も中旬なのに・・・

11月も、もう中旬にさしかかっていると言うのに、
本当にあったかい日が続いている。
最高気温も21.3℃

小春日和ってやつか・・・

今日は朝起きてから、午前中ちょっと睡魔がやってきたが、
バナナを食べて、昼からのプールへ。

そんなにはりきらないようにやったつもりだったけど、
今日はプールは何だか空いていて、
少し泳いだ。
(私は基本的にプールで歩くことにしている)
まだまだ始めて間もないので、
少し泳ぐだけでも、かなりキツイ。

とりあえずほど良い疲労感。

で、そのまま自転車で少し買い物に。
目的はディズニーランドのチケットだ。

駅前のスーパーでタバコと、
何故かルービックキューブを購入。

そして先日、妻が発見した質屋へ行き、
ディズニーランドのチケットを購入した。
ついでに、家に眠っていた百貨店の商品券を
まとめて売ってきた。
3万円分あったのを2万7千円で。

どのくらいが相場なのかわからないけど、
百貨店なんか、この先もほぼ行くことないし、
ま、いいかって感じ。

目的の物もゲットできたし。

自転車の移動は、今日も気持ちいいくらいだった。

帰るとマンションの前で、妻の運転する車と遭遇。
妻は子供を連れて歯医者に行っていた。
偶然にも同じ時間に帰って来たって訳だ。

その後、長男と一緒に昼寝をしてしまった。
何だかそんなに寝るつもりは無かったんだけど、
すっかり寝た寝た。

子供2人を風呂にいれ、夕飯を食べて現在に至る。
最近、子供の風呂も妻が担当していることが多かったが、
今日は歯医者で治療をしたので、
私が2人を入れることに。

本来だったら、毎日私がやらなきゃいけないんだと思っているが。
私が出来る家事系のことはそのくらいだから。

昨日よりは気持ちは沈んでないが、
まだ、そんなに良いとも言えない。

木曜のディズニーに向けてテンションをあげたい・・・

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

うつな日記 今日は少しダメ

今日は、いつもより少し気分が↓

天気もすごくいいし、なんでかなぁ?

起きてからリビングに行くと、娘が一人で遊んでいる。

「おはよ」

「これで遊んでるのー」

またパズルをやっていた。

さて、お母さんは?
まだ寝てる。
そうかそうか。

連日連夜、子育てと家事と私の相手と、
本当に忙しくやってくれているから、
眠たいよなぁ〜そりゃ。

起こすつもりは全くない。
でも、お腹空いた・・・
とりあえず娘と遊ぶ。

遊ぶこと1時間くらいだろうか。
ようやく妻が起きてきてくれて、朝食にありつけた。

私は随分と妻に頼って、甘えているところも多い。
だから、こちらからはなるべく口を出さないでいる。
言いたいことがあっても、抑えてしまう場合が多い。

本当だったら言いたいことは全部言うべきなんだと思っている。
何でも言い合える関係の方が、きっと楽だと思う。
でも、今は言えない。
特に家事やその他のことに関しては。

だって妻は相当頑張ってくれていると思うから。

・・・で、結局今日何となくテンションが上がらないのは、
朝起きてからの時間リズムが、自分の思っている想定しているように
進まなかったことが要因だ。

そうなんだよな・・・
気難しいと言うか、変に頑固と言うか
A型と言うか・・・
思ったように行かないことがストレスに感じる。

参ったなぁ。


さて、我が家では今週の木曜日くらいに
ディズニーランドに行って見ようか!?って話しが出ている。
天気さえ良ければ行くつもりだけど、ちょっと心配も。

娘の反応が以前と同じ様になってしまったらどうしよう・・・
以前の反応とは・・・

今は娘はディズニーランド行きたいって言ってるけど・・・
解って言ってるのか、どうかは定かではない。

とりあえず、私も行くつもりでテンションを維持しないと。
今度は娘の喜ぶ顔が見れるといいんだけど。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

ルーティーン

ルーティーンって聞いたことないかな??

スポーツのコンディショニングで使う場合は、
“習慣付け”のような意味合いで使うことが多いかと。

また、イチローの話しになってしまうが、
イチローの場合が特に印象的ではわかりやすと思う。

ネクストバッターズサークルでの屈伸から、
バッターボックスに入る前の振り下ろしスイング、
入った後のバットを立てて左手でユニフォームの右肩部分をつまむ動作・・・など、
毎打席毎打席“プログラム”された手順を行っている。

こういう決められた動作をすることで、
自分の思考や体調の安定につながると言うわけだ。
リラックスし集中力を高める効果もあると言われている。

さてさて、私もこのルーティーンを実施している。
と言うかルーティーンだと思ってやっていることがある。

寝る前のストレッチだ。

だいたい10分〜15分くらい、
ベッドに入ってから、いつも決まったストレッチをやっている。

もう何年もやっているが、いろいろ試行錯誤して
10分くらいで効率よく出来るストレッチを考えた。
最初の動機は、腰痛対策だった。
でも、ルーティーンということを知ってから、
実は自分のやっているストレッチは、
これから『寝る』ための導入動作ではないかと思っている。

実際、眠くなる。
薬を飲んでいるからだけど・・・(苦笑)

歯磨きをして、就寝前に飲む薬を飲んでからベランダで一服。
そしてベッドに入りストレッチ。

この一連の動作をしていると、ストレッチの最後のほうには
眠くなってくる感じになる。
リラックスしてくる。

まあ、薬の効果が出てきていることは確かだが、
私はルーティーンの効果もあると思ってやっている。

もともとは腰痛対策だったけど、
毎日毎日繰り返し続けることによって、
たまたまこのような結果になっているけど、
私はリラクゼーション効果があると信じている。

そして、このルーティーンは広い意味で捉えれば、
習慣化につながると思う。
つまり日常生活の習慣化である。

◆就寝、起床時間を同じにする
◆食事の分量を同じにする
◆入浴の時間を同じにする
などなど。

日常生活を規則正しくすることが、
自分の思考や体調の安定につながると言う訳だ。

腰痛の方も、以前に較べたら随分良くなったし、
体も少しだけ柔らかくなったような気がする。
以前出来なかったストレッチも、
繰り返しやっているお陰で出来るようになっているから。

ルーティーン。
うつの回復期には、
何らかの効果があるんじゃないかと勝手に思っている。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 18:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

うつと皮膚の関係?

うつと皮膚病の関係がわかった!

私はうつの状態が非常に悪くなると、
頭皮の中に無数のぶつぶつができる。
ストレスを受けたり、うつが酷いと体に異常が出るタイプだ。

以前、最初の休職をしている時に主治医に相談したことがある。
で、皮膚科に行って診てもらいましょうってことになって、
忘れもしない1月4日に同じ病院の皮膚科を受診した。

年明け三が日のあとの最初の日で、しかも皮膚科は初診。
4時間半待った・・・

で、数分の受診。
「何かの細菌感染ですかねぇ。薬出しておきますから、

まあ、出してもらった薬は抗生物質の入ったもので、
それなりに効果はあった。

でも最近の記事にこんなのがあった。

ストレスで皮膚の抗菌能が弱まる
(2007年11月2日/HealthDayNews)

ストレスによって皮膚感染症にかかりやすくなるメカニズムが解明され、米医学誌「The Journal of Clinical Investigation」11月号に掲載された。免疫システムの崩壊という従来の説明とは異なり、皮膚の抗菌能(antimicrobial defense)の低下が関与しているという。

米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)皮膚科教授のPeter Elias博士らは、心理的ストレスを与えたマウスは、ストレスの少ない条件下に置いたマウスに比べ、A群溶連菌へ感染しやすいことを突き止めた。ストレスを受けたマウスは、表皮で発現する抗菌ペプチドが少なかったという。抗菌ペプチドは近年注目を浴びるようになったもので、免疫システムの「最前線」にあり、抗生物質のように細菌を攻撃して死滅させる作用がある。

今回の研究ではさらに、ストレスによってグルココルチコイドの産生が増大することも判明した。グルココルチコイドの増大は表皮の脂肪合成を阻害し、抗菌ペプチドが含まれる小胞の分泌が減少し、皮膚障害を起こしやすくする。Elias氏は、ストレスによって2つの重要な抗菌ペプチドの発現が下方制御され、マウスの皮膚感染症がさらに重篤なものになると説明する。グルココルチコイドの産生を阻害したところ、皮膚の抗菌能は正常に戻ったという。

防御の最前線は免疫システムのT細胞であると考えられてきたが、そうではないことが近年の研究で示されている。この抗菌ペプチドによる防御作用には相当の効果があり、ウイルスや細菌などによる攻撃の99.5%を処理できるという。今回の研究は、グルココルチコイドの産生を抑える局所薬などの新しい治療法につながると、Elias氏は期待を示している。


そういえばあのイチローも、7年連続で200本安打を達成するのに、
相当のストレスを感じていたらしく、
なにかのインタビューで
「もう、体中にぶつぶつが出来たりして大変でしたよ」
って言ってた。

私の場合は、それが頭皮に集中している。
具合の悪いとき、会社に行っている時も、強いストレスを感じると、
頭にぶつぶつが出現する。
で、これが結構痛いんだ・・・

今はそんなに多くないが少し出来ている。
病院で処方された皮膚の薬は、まだ残っているけど、
もうそんなに使わない。
あんまり酷いと使うかもしれないけど・・・


とにかくこの記事を見て、イチローのインタビューを聞いて、
ストレスと皮膚の関係が科学的に証明されて、
自分自身も納得できた。

ストレスというものは、様々な健康被害を引き起こすんだなと。
頭皮が何かの病気ではないかと疑っていたが、
これでスッキリした。

あのイチローだって同じだったんだ・・・


さて、今日は土曜日。
娘と一緒にプールの日。
残念ながら朝から雨の一日だったが、私は
ちょっとした目標だった今週予定のプールを全部行くことができた。

来週は通院もあるので、ちょっと微妙だけど、
もう一息で生活のリズムの中に上手く取り入れることができるかも。
今の課題は、プールから帰ってきて、昼寝をしてしまうことかな。
でも、まだちょっときつくなるんで、ゆっくりと調整していこう。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 17:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

うつな日記 よきカウンセラー?

昨日の書き込みに変な人が書き込んでました。

「父さんの嫁です」・・・

なんじゃそりゃ?

お父さんのお嫁さん?

もう少し書き方あったんじゃないかね?

と言う訳で、妻が書き込んだんですね。
苦笑してしまいました。
最初は嫌がらせか?と思ったくらいです・・・

と言う訳で、もちろん妻もこのブログを見てるんです。


妻のことを少し話してみます。

私にとっては一番身近にいるカウンセラーって感じです。
もちろんうつに関して見た場合で、
とても大事な生涯を共にすることを約束した愛すべき存在です。

ですが、うつに関しては、この病気になってから
私のよきカウンセラー的存在になってくれていることは
間違いないって感じです。

バリバリの北九州弁で毎日会話してます。
私も少しうつってしまいましたが、
娘のほうが、もっとすごいです・・・(苦笑)

とても明るく、物事を割りとハッキリ言うタイプかな。
ハッキリ言うので、たまに私的にはキツいパンチになる時も・・・

楽天的な考え方の持ち主。
主婦としては料理の腕前はまあまあ。
掃除(掃除機)をするのが好き(癖のような・・・)
パッと何かを思いついたり、行動したりするので、
たまにどじをする・・・

今日もプールに行く前に、サティに買い物に行きました。
みんなで行って、私がプールに入っている間は、
プールの2階から私を応援するってことに。

サティでは息子のオムツが一番の目的になっていたんですが、
Sサイズを購入するはずが、新生児用を買ってしまったり・・・
少々ドジなところもあります。

ですが、まあ身近にいることもあってか、
私の状態に関しては一番良く理解してくれています。
朝、起きてきたときの顔の表情でわかるみたいです。
その日の状態が。

よく、私が悩んでいることや心配していることを話して、
それの対処法を一緒に考えてくれたりします。
私が紙にいろいろ書き出して、一つひとつ話したこともあります。

本当に助かってます。
毎日感謝です。
離婚するとか言われても仕方ないようなダメおやじ状態なのに、
前向きに私を支えてくれます。

本当に感謝してます。

通院にも毎回一緒に行ってくれて、主治医に質問したり、
主治医も私の話を一通り聞いたあと妻に様子に関して聞きます。
主治医も妻の話しはとても参考にしている感じ。
私を身近で割りと客観的に見れているので、
うつの状態に関して参考になるのだろう。

こんなオヤジを見捨てずに
むしろ暖かく長い目で見てくれる。

感謝する以外に、何があろうか、って感じです。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 17:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

行って来ました!動物園

動物園に行ってきました。

今日は天気も良く、昨晩また妻と話していて、
天気が良くて気分もまあまあ良かったら、動物園行こうって。

天気はまあ良く、11月にしては暖かい。

じゃ、行っちゃいますかぁ〜!

ってな訳で、勢いで行きました(笑)
とは言え、一応心の準備はしていたので、
完璧な勢いだけって訳ではありませんが・・・

※私は目的無しに行動できないタイプなんで・・・
行き当たりばったりとか、目的地もなくドライブとか
出来ないのであ〜る※


道路の渋滞状況や初めて通る道だったりして、
少々時間かかってしまうかなと思いきや、
割とすんなり行けて、時間も想定していたより早かった。

園内は平日と言うこともあって、空いている。
休日は凄いんだろうな〜って思った。

娘はまともに動物を見るのは初めて。

「キリンさんいるかなぁ〜」

「ぞうさんは〜」

キリンの大きさにビビッてました。
ぞうさんは、おもっていたより感動薄。

なんだか気に入っていたのがチンパンジー。

「おさるさん、また見る〜」

って言う。

動物園






帰ってきて早速ブログを書いてますが、
さすがに疲れました・・・

10時半ころ出発して4時半ころに帰ってきました。

娘は喜んでいた様子で、また行きたいと言ってくれてるし、
ほんと行ってよかったなと思ってる。

自分でもいつだろう、最後に動物園なんか行ったの?
忘れたなぁ。

体は疲れたけど、娘も喜んでたし、
動物も見れて少し癒されたかもしれない。
自分でもまた来たいな、と思った。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 17:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

また熱くなれるか?

今週の私のささやかな目標は、
プールの予定を全部行くこと。

プールは火曜、水曜、金曜、土曜の4回がまあ通常の予定。
でも通い始めてから、1週間で4回行けた週はまだ無い。

今日はプールの中でのエアロビの日だった。
2回目だけど、だんだん慣れてきた感じ。

費用のことだが月8,400円。
週4回で一月16回行ければ1回あたり525円だ。
まあまあかな。


さて、最近何かに熱くなるってことが無い。

以前は会社の同僚や後輩と一緒に草サッカーチームを作って
活動をしていて、試合とかになれば『熱く』なれた。

仕事をしていても、なかなか解決が難しい技術的課題に対して、
様々な方法を検討しながら『熱く』なって課題を解決していった。

まあ、うつという病気の特徴の一つなのかもしれないし、
年齢的にも、なんとなくオッサンになってしまって、
熱狂できるようなことが無く、冷めてしまっているのかもしれない。


でも『熱く』なるって事はいいことだと私は思う。
何かにのめり込んで、集中して、仲間が居れば協力して・・・

高校生の時、甲子園を目指して白球をひたすら追いかけたあの日。
あの時が一番『熱かった』かもしれない。

全て過去形。
そりゃそうだ。

でも、この先の人生でも
あの高校生の時のような『熱さ』を、どこかでもう一度味わってみたい。

だって『熱い』のって気持ちがいいんだもん!

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 14:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

焦ってきたのかもしれない。

今日はプールにも行けたし、
気分的にもフラットな感じ。

プールも通っていると、自然と周りの人の顔を覚えるようになってきた。
話しかけてもらったりもする。

・・・でもおばちゃんばっかり。

と言うかお婆ちゃん・・・

さて、2度目の休職に入ってからもうすぐ1年になる。
月末には義父の一周忌で九州にまた行く。

これまでの1年間を振り返って見ると、やはり2度目と言うことと
新しく家族が増えて、養っていかなくてはならないと言う気持ちが
どうしても先行し常に頭の中にあり、
本来だったらやってもメリットの無かった株式のデイトレや
アフィリエイトなど、
何とかしなきゃしなきゃって思いが強くて、
知らず知らずのうちに焦っていたような気がする。

もし、そういうことをあまり考えてなかったら、
今の時点ではもう少し心が休まっていて、
自分自身の心の治癒力が回復していたかもしれないと・・・

ふと、そう思った。
何となく振り返ってみてしまった。

復職することだけが目的ではなく、
元気になる事、元気な父親になることが、
私の最終的な目的。

仮にうつ状態が完璧に改善されなくても、
元気になれば、それはそれでいい。

それが、ある意味『克服』だと思っている。

心の自然治癒力。

もう少し時間が掛かるような気がするが、
3歩進んで2歩下がるくらいの気持ちで、
自分のこと、家族のこと、生活のこと、考えてみよう。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 20:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

少々反動が来る

うつってのは、なかなか難しい。

昨日は遠出とまでは行かないが、昼間に数時間外出して、
少し疲れた感じはあった。

それでも、そこまでキツイなぁって感じでもなかったし、
先日、動物園に行けなかったので

「明日、天気が良さそうだったら行ってみる?」

って話しを妻としていた。

今朝起きて、天気もまあまあいいし、割とあったかい。

行ってみようかなぁと一度思ったけど、
少々キツイかなぁ・・・

そんな様子を察したのか妻も無理しなくていいよって。

確かに、連日外出するってのはちょっと厳しい。
まだ体力的にも充分ではない。
なんたって『昼寝』が生活のリズムの中に入ってしまっているようでは、
そりゃ無理だよな。

娘にはキリンさんとかゾウさんを見せてあげたいけど、
また今度だなぁ・・・

うつだけが要因ではないけど、
うつになって体力も精神力も落ちて、
少なからず子供や家族にも影響を与えていることは確か。

申し訳ないなと感じる。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 12:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

うつと信仰という物の関係

「お父さん、しゅーじしようよー!」
娘が起こしに来た。
ちなみに『しゅーじ』と言うのは数字のことで
数字のパズルのことを意味する。

「起きて〜 目、開けて〜」
時計を見る。

7時20分・・・

今のリズムの私には早過ぎる・・・
ボーっとする・・・

仕方なく起きて、またパズル。
妻は息子におっぱいをあげていて、まだ起きてこない。

朝からパズルで遊ばされてしまった。
しかし、体が少々だるい。
薬が残っている感じだ。


今日は、妻がお寺に御参りに行きたいと言ってたので、
妻の運転で御参りに。

宗教団体の信者である妻は、
月に1回くらいは御参りに行かせて欲しいと言っている。
私は全く信仰が無いが、
妻の信仰心は尊重しているし理解しているから、
妻が行くことには拒絶する理由がない。

しかも今日は大きな法要があったらしく
大勢の人が集まっているらしい。

本来なら、もっときちんとお参りをしたかったと思うが、
私にも気を遣っているかもしれないし、
子供も一緒だから大勢のところでは大変だと考慮し、
妻はほんの少しだけお参りをして出てきた。
きっと物足りなかったと思う。


お寺までは今まで電車で行っていたが、
車の運転もまあまあ出来るようになり(先日のボコボコはとりあえず・・・)
子供も連れて車で行けるようになりたいと言うので、
道を教えついでに私も一緒に行った。

今回は施設の場所が少々都会にあって、その規模も小さい所だけど、
少し郊外にある施設は、なんじゃこりゃ〜ってくらい
凄い敷地と施設がある。
宗教法人の凄さ?を感じる。

信仰心と言うものはとても大切で、
心のよりどころとなるものであると理解している。
私自身は何の宗教も信仰していない、いわゆる無宗教だ。

ただ、お盆には墓参りに行くし、
実家に帰ったら、神棚に向って柏手をし、お参りする。
仏教も神道もごっちゃ混ぜだ。(笑)

ただ、大学で『宗教』と言う科目が必須で、
毎回その授業を受けていた。
これが、意外と面白かった。
先生が信仰心と言うものの大切さを教えてくれた。

『信じる者は救われる』

これは一般的に言われていることで、
授業で先生はこんなことは言わない。

ただ、信仰心を持つと人は強くなれると思う。
心のよりどころになれば、救われるとも思う。

一方で信仰する宗教の違いで、過去の歴史は
殺りくと戦争で刻まれていることも事実。


私が無宗教なのは、宗教自体が人が作り出したもので、
形のないものだから。
根っからの理系の私は、この目で見えて
科学的に証明できるものしか、基本的には信じられない。

思いやりとか、愛情は別だけど。
これは個人、もしくは少人数の間の感情。
人格とかに近いかも。


さて、何が言いたいか良く解らなくなってきた。

うつの場合、もし信仰する宗教があったらどうなんだろう?
心のよりどころになるくらい信仰心が強ければ、
何となくではあるが、うつにはなり難いような気がする。
根拠は無いが・・・

その逆で、うつ状態になってから
何か心のよりどころとして宗教に身を委ねるのは、
あまり効果?が無いような気がする。
個人差はあるかもしれないが。

私自身は、これからも何かを信仰をするつもりもないし、
最終的に信じられるものは自分自身しか無いと思っている。
ただ、お盆の墓参りと神社は続ける(笑)
典型的な日本人であり続ける。

結論は無いけど、今日はとてもいい天気で
行楽日和だった。

でも、通った道路は意外にも空いていて移動は楽だった。
帰りがけ、ちょっと遅めのお昼ご飯をデニーズで食べた。

久しぶりのデニーズ。
外食。

う〜ん。なんて贅沢・・・

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

車が・・・

昼過ぎからは妻は娘のインフルエンザの予防接種に行った。

で、2時過ぎに携帯に電話がかかってきた。

「あのさぁ 車ぶつけてさ なんか ひどいんだよ ごめん」

くるま







た、確かにボコボコになっている・・・
でも、バンパーだけだし、
相手がいる訳じゃないし、けがとかした訳じゃないから、
別に私は、やっちゃったかぁ・・・程度しか思わない。

まあ自動車だって消耗品みたいなもので、
何にもキズも無く載り続けるなんて無理だと思っている。

今の車は2月に最初の車検がくる。
まあ、直そうかな、その時に一緒に。

私がこすったキズもあるし、ガソリンスタンドで追突された
凹みもあるし(ちなみにこのときは相手に逃げられた・・・信じがたい)

とりあえず安全運転に心掛けよう、と言うサインかもね。
この程度で済んでいるのは。


うつがひどい時は、自動車の運転も気をつけないといけない。
頭の中でいろいろ考えていると運転に集中できなくなる為だ。
私も調子が異常に悪い時は通院には電車で行ってた。

安全運転。大事です。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 19:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに普通の日?

頭痛やボーっとした感じに悩まされていた最近だったが、
今日はようやく普通になったかなぁって感じだ。

昨晩はまたなかなか眠れず「1時半だよ〜」とか思っていて、
そのまま「寝れないなぁ〜」って思っていて時計を見ると
6時半。
「全然だめじゃ〜ん」
と思いつつ、8時ころ起きた。

しかし、起きて見ると意外にスッキリ・・・?
もしかして「寝れないなぁ〜」「6時半かよー」ってのは
夢だったのかもしれない・・・

仮に寝れてないとしても、まあ体はそんなにキツくないし、
朝食をとってから、また娘とジグソーパズルで遊ばされて、
昼前にプールに行った。
明日は本来だったらプールの日なんだが休館日らしく
今日はなるべく行きたかった。

私の睡眠リズムは1.5時間単位のようだ。
よく言われるレム睡眠、ノンレム睡眠の周期のこと。

なので6時間と言うのが今まではベストだった。
会社に行っている頃は不規則になっていたが、
中途半端に5時間くらい寝るよりは
4時間半のほうがスッキリした。

今、昼寝をよくするが、きっちり1時間半で目が覚める。

で、現在はと言うと7時間半のリズムがベストのようだ。
と言うのも、6時間だと薬のせいか、すこしボーっとした感じが
どうしても残る。

特に私の現在の投薬は夜間に集中している。

夕食後:ルジオミール錠10mg 1錠
就寝前:デプロメール錠50   3錠
    メイラックス錠1mg  2錠
    ロヒプノール錠1    1錠
    ハルシオン0.25mg   1錠

朝、昼は全く飲んでない。
これは朝起きてからの睡魔に対して主治医と相談し、
試行錯誤した結果だった。

ただ、デプロメールとハルシオンは相性がそんなに良くなく、
併用するとハルシオンの作用(眠気)が強く出るらしい。

まあ、寝るんだから作用が強く出ても問題ないが、
この飲み方になってから7時間半のパターンじゃないと
寝起きが悪い。

6時間睡眠にしたいと思っているんだけど、
まあ今は焦らず、このペースでもいいかなと。

人気バナー小 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
↑いつもありがとうございます。
posted by 抑うつ父さん at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。